FC2ブログ
hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
令和、梅
事務所でテレビを見守りましたが、
れいわ、と聞いたところは全然ピンとこなかったというのが正直なところ。
また「和」使うのか、という思いもあり。

でも、出典が万葉集というところは評価高いですね。

「初春の令月(れいげつ)にして、氣淑(きよ)く風和ぎ、
梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す。」

ヤフーで調べたら、by Wikipediaとして出てきました。

実は昨日、2月に応募していた某俳句・川柳の賞で賞に選ばれたようなのですが、
特に表彰式もないので、賞品が送られてくるのをしばし待つ……という感じ。
雅号で応募したから、私の句だってわかって送ってくれるよね、と、また心配……。

その受賞句が、梅を入れた句だったんですよね。

賞品が届いたら、リンクを貼りたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG