FC2ブログ
hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
軽減税率について思うこと
しばらく更新していませんでした……すみません。

さて、連日報道されているこの「軽減税率」問題、
消費者でもありますが、小売業に身を置く人間としては、
行方が大変気になります。

「外食は含めない」にしたらテイクアウトや中食やイートインは
どうなるのか、というのが昨日までの論点でしたが、
今日になったら外食まで含める方向、に変わってますね。
(結局結論は明日に持ち越し、しかも財源はないみたいですけど)

ベルギーに行ったときは、テイクアウトよりイートインの方が
少しだけ高い値段を付けている店がいくつかあったのですが、
どうやらベルギーは外食のほうがテイクアウトより税率が高い設定だったようです。

日本では基本的に店で食べてもテイクアウトでも同じ値段で、
逆に某餃子屋では「容器代」と称してテイクアウトの方が高くついたり、
某牛丼屋はテイクアウトでは味噌汁が付かなかったりと、
家で食べる方がなんだか損するようなところもありますが、
それとはまったく違う、税金絡みの価格体系でした。

さて、食品全部を対象とする、にしたとしても、
これまた仕事上でややこしそうなんですよね。

私の担当は大枠でいえば服なのですが、
担当の売場でも食品を置いているショップがあるんですよね~。
総額表示に戻すのも同時にやらないと。
外税表示で個別に電卓叩いて見せるのとか、買う側にとっても
わかりにくいし、売る側にとっても面倒&間違いの元だと思うんですよね。
いっそのこと酒税やタバコ税みたいな税金の取り方に変えればいいのに!
とさえ思えてしまいます。

ヨーロッパの各国はその面倒くさいのをすでにスタートさせてるので
ある意味すごいとは思いますが……。
どこかの国ではお菓子と果物で税率が違った、ということが実際にありました。
スーパーで買い物してもレシートをよくよく見ないと、
どの商品に何%の税率がかかっているのかよくわからない。

だんだん慣れてくるということなのでしょうが、
慣れるまでが大変そうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG