FC2ブログ
hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
【地中海】6日目 チンクエテッレ
6日目。

いよいよ最も楽しみにしていたイタリア、チンクエテッレへ。
ここへ行ってくれるツアーって見たことがなかったんですよね。
とにかくアクセスが悪そうな場所だったので、
ツアーで行けるのは理想的。
H.I.S.でも、秋のほぼ同行程を周るツアーでは
チンクエテッレに寄らずに帰るツアーになってました。
(フィレンツェ発の現地発着ツアーは現地の会社から出ているようです)

チンクエテッレとは、イタリア語で「5つの土地」という意味。
ニースからだと、ジェノヴァを通過して
さらに地中海を南東に進んだところにあります。

ラ・スペツィアから鉄道に乗って西に戻る感じでアクセスしました。
天気も良くて絶好の行楽日和です。

ラ・スペツィアに行くまでのサービスエリアみたいなところで
軽くランチしたのですが(チンクエテッレで軽くつまめる
おいしいものがたくさんあるから……との説明)、
結局チンクエテッレで食べ歩きすることもなく、
景色にわーきゃー言って歩きまくって終わってしまいました。

チンクエテッレには以下の5つの集落がありますが、
私たちが観光したのはヴァルナッツア、マナローラ、リオ・マッジョーレの3つ。
 1.モンテロッソ・アル・マーレ (Monterosso al Mare) - 西北端
 2.ヴェルナッツァ (Vernazza)
 3.コルニリア (Corniglia)
 4.マナローラ (Manarola)
 5.リオマッジョーレ (Riomaggiore) - 東南端

昔は各集落の行き来は船のみだったそうです。

こんな電車に乗って……の前に、
電車の車内でもチンクエテッレの各集落でも
スリがものすっごく多いから荷物に気を付けるよう
現地ガイドに何度も何度も言われました。
常連スリやスリの元締めがいたりするようです。
なんで捕まらないんだ……って思いますけどね。

s-P1040789.jpg

まずヴァルナッツァ。
展望台みたいなところに昇りました。

s-P104081.jpg


s-ヴぁ1

s-P1040837.jpg


電車に乗ってマナローラ。

s-まな1

s-まな2

s-まな3

泳いでいる人もいました。

そして再び電車でリオ・マッジョーレ。
歩ける道(その名も「愛の小道」)もあるんですけどね。

s-りお1

ここから足だけ浸しました。

s-りお2

疲れたので一休み。
超すっぱいリアルなフレッシュレモネード。

s-りお3

街はどれもカラフルで、アマルフィ海岸を彷彿とさせました。
船から見てどれが自分の家かわかりやすいように色分けしたのが
元々だそうです。

電車でラ・スペツィアに戻りました。

この日はラ・スペツィア泊。

夕食はホテル近くのイタリアンレストランで、Kさんご夫妻と添乗員さんと4人で。
こんなにおいしいジェノベーゼは人生初でした。
日本で食べてるものとは完全に別物。
バジルの量が違うというだけではないと思うのですが。

s-P1040930.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG