hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
NINAGAWAマクベス


6月にチケットを取ってずっと楽しみにしていた
「NINAGAWAマクベス」@シアターコクーンを観に行ってきました。

滅多にそんな前からチケットを取ることはないのですが、
真ん中辺りで観られたのでよかったです。

市村正親演じるマクベスと吉田鋼太郎が演じるマクダフが、
やっぱり圧巻でしたね。

ノーチェックでしたが、柳楽優弥がダンカン王の息子役で出ていて、
なかなかいい演技してました。

他に、すごいと思ったのは舞台上の手前両脇に控える老婆二人。
観客役っていうか…。
ずっと座って食べたり飲んだりしながら観ている役。
むしろ一番大変なんじゃないか? と思いました。

和風全開のセットで話の内容はイギリスという蜷川ワールド、
やっぱり独特で面白かったです。
蜷川さんが演出するシェイクスピア演劇を観る度に、
原作を読もうかなと一瞬思うのですが、
なかなかそこにたどり着けません。

蜷川さんは、なんともう80歳ということですが、
これからも色々な作品を見せてほしいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG