hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
サイパン、医者の許可が出ました
病院に行ってきました。

一応、医者にサイパン行きのお伺いを立て、
無事、行っても大丈夫でしょうと許可していただきました。

4日間と日程が短いのと、友人と行くフリープランであること(自由がきく)、
フライト時間も3時間半と短いのもよかったようです。

問診や出された薬はいつも通りな感じでしたが、
血液検査の炎症度合いを表す数値が前回よりさらに下がっていました!
徐々にではあるのものの、よくなっているようです。

次はまた5週間後、11連休の最終日に行く予定です。
スポンサーサイト
page top
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
レディースデーだったので、友達と行ってきました。
「踊る~」シリーズの映画、テレビでは全部見ていたものの、
映画館で観たのは今回が初でした。

以下、とりとめもない雑感。

オープニングの音楽で期待値は上がり、
最後までその期待を裏切らない面白さでした。

これだけ長いことやっていてもマンネリになっていなかったのはすごいと思います。

バスに乗ったすみれさんの暴走や、
「えー、共犯ってそこ!?」という結末、楽しめました。

エンディングの音楽も、途中からオーケストラっぽくなって、
豪華な感じでしたね。

あと、最初と最後(確か)に映る東京の夜明けのシーンがとても素敵でした。
東京って綺麗な街だなと……。
そろそろスカイツリーに登ってみたくなりました。


ネタバレしそうなので、感想は以上。
青島ファンもそうでない人にもオススメです。
page top
南へ。
来月下旬に今年2度目の長期連休を取ることになりました。

体調を慮って(元気なんですけどね…)、
安近短、でも海外に行きたい ということで決まった行先はサイパン。

4日間しっかり遊ぶために成田午前発-現地午後発にしたら
まさかの空席待ちでしたが、
無事空席が出て行けることになりました。
ご近所友達Aちゃんと女子旅してきます。

サイパンっていつでも行ける気がして今まで行かずに来ましたが、
実際に調べてみると成田から3時間半で行けるんですよね。

本屋でガイドブック探したら、いろんな出版社からグアム本が出ているのに対して、
サイパンはるるぶと地球の歩き方くらいしかなくて、
リゾートといっても意外と静かなのかなと(もしかして寂れてる?と)思ったり。

でも田舎な分、海はグアムより綺麗らしいです。

魚の数は沖縄の方が多そうですが、沖縄だと「勝手知ったる」で、
めいっぱい遊び過ぎそうなので、今回はサイパンでおとなしく。

未知の場所へ、しかも遊びで行くのはホントに楽しみです。
page top
科学で体験するマンガ展
日曜日、すごく久しぶりに日本科学未来館@お台場に行ってきました。

目当ては「科学で体験するマンガ展」という企画展だったのですが、
ドームシアターGAIAでのプラネタリウムも観たかったので、
10時の開館前に着くように行きました。

開館10分前に着いたのですが、すでに子連れの人たちで長蛇の列。
開館してチケット買って、向かう先はみんな、プラネタリウムの整理券発券機。

なんとか11時スタートの
≪立体視プラネタリウム作品「バースデイ~宇宙と私をつなぐもの~」≫
の整理券を無事手に入れることができました。


そして1階に戻って「科学で体験するマンガ展」。
ドラえもん、鉄腕アトム、ひみつのアッコちゃん、怪物くん、サイボーグ009
に登場する科学的なアイテムをそれぞれ2種類ずつ実際に体験できる展示でした。

音声認識技術やジェスチャー認識技術などを使っていて、
おもしろいといえばおもしろいんだけど、全体的に期待したほどではなかったかな。

一番よかったのは高速の眼球運動「サッカード」を利用し
空間に映像を作り出す技術を使用した「サッカードディスプレイ」
⇒目にも止まらぬ速さで移動する敵を、音を頼りに倒せ!
ということだったのですが、目を逸らすと映像が見えるのおもしろかったし、
音を出すスピーカーみたいなの(そこじゃない場所から音が聞こえる)の
技術もすごかったです。


途中、ドームシアターで「バースデイ」を観ました。
3Dだったので酔いそうになりましたが、
宇宙や星の誕生の話はわかりやすかったです(でも子供には難しいと思う)。

前回来たのがいつか覚えていないくらい久しぶりだったので、
ランチも館内で食べて、常設展もさらっと見て、結局15時くらいまでいました。
普段使わない頭を使ったので疲れましたが、たまに来るとおもしろいですね。

そういえば上野のかはくでは11月から「チョコレート展」をやるみたいで、
そちらが今から楽しみです。
page top
ショコリキサーと高野山カフェ
昨日は早く上がれる日だったので、
新丸ビルで明日まで開かれている「高野山カフェ」なるイベントに
ご近所友達のAちゃんと行ってきました。

写経ができたり精進料理を味わえたりするイベント……とのことでしたが、
待ち合わせは新丸ビル地下のゴディバ前と、行く前から煩悩たっぷり(笑)
念願の、「ショコリキサー ダークチョコレート オレンジ&アーモンド」
いただきました!

201209071849000.jpg

おいしかった~。

でも、ひとりでこれ全部は無理だな……。
チョコ大好きだけど、全部飲んだら
「しばらくチョコいいや」ってなりそうなほど濃厚でした。

その後、新丸ビル7階へ。
金曜の夜ということもあってか、大盛況で、
まだ19時なのに店がどこもいっぱい……。
写経は22時の回なら空いてますとのことでした(する気はなかったけど)。
「mus mus」というお店で、空いたら連絡してもらうことにして、
新丸ビルの中をぶらぶら。
一時間後、ようやく店に入れました。

季節の野菜蒸し、大山鶏の炙り柚子胡椒添えなど、
色々おいしくいただきましたが、
結局、精進料理メニューは何も取らず。
ま、そんなものですよね。

しかし、高野山やら写経やらがそんなにブームだとは知りませんでした。
みんな仏教的なものに癒されたいんでしょうか。
私はおいしいものに癒されました~☆
page top
晩夏の信州
9/1~4で再び帰省しました。

1日には諏訪湖の全国新作花火競技大会を見に行き(親戚と、総勢11名)、
2日はビーナスラインで諏訪から美ヶ原まで(天気悪くて雲の中……でしたが)。
3日は上高地→白骨温泉へ
4日は松本市街→帰京

日中はまだ夏の気配が残っていましたが、
朝晩と高原は涼しいどころか寒いくらいで、もうすっかり秋の気配でした。


新作花火大会は久しぶりに行きましたが、
見たことのない素晴らしい花火がたくさん揚がって、
途中途中にバリエーションに富んだスターマインが挟まるのでホント楽しいです。
揚がった花火は約18,000発。

技能賞を受賞した「諏訪湖に実るきのこ」が一発目だったのですが、
マッシュルーム型のきのこが揚がった時は、早速場内から拍手と笑い声が湧きました。

優勝の「日本の花〜侘寂(わびさび)〜」、準優勝の「匠〜七変化之華〜」もすごかった。
両者は対照的で、色を絞ってその他の技術を凝らした前者と、
光が文字通り「七変化」していく様子が見られる後者。
見応えがありました。


上高地は昼頃まで雨でしたが、散策するときにはやんでくれたのが助かりました。
帝国ホテルで食べたブルーベリータルトがおいしかったです。


下の写真は4日、帰りの電車に乗る前の松本駅から西の空。
コンコースに上がってもう一枚、山並みと夕焼けを撮り直そうとしたときには、
もう暗くなってしまっていました。



© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG