hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
韓国料理


新大久保なう♪

会社の人たちと~。
スポンサーサイト
page top
次は5週間後
2週間ぶりに病院に行ってきました。

「どうですか?」から始まる問診……でしたが、
たいしてよくも悪くもなっていないので、その通りを正直に。
薬の副作用みたいなのも出ていない旨も申し伝え。

薬が効き始めるまでにはちょっと時間がかかるから……ということなので、
まあしばらくは薬飲んで時々通院って感じのようです。

初診からもうすぐ1ヶ月だからということで、
採血と検尿をして帰りました。(結果見られるのは次回ですが)
どうやら1ヶ月に1回くらいのペースで採血と検尿をするみたいです。

次は5週間後に行けばいいとのことで。
盆明けですね。
ずいぶん先な気がしますが、それだけ緊急性はないということなのでしょう。
華々しく「闘病記」とカテゴリ作った割には地味ですね(笑)


そういえば、数日前に、5月に受けた会社の健康診断の結果が来たのですが、
初めて「(医務室に)来室してください」のハンコが押されていました。
(それ以前に相談に行っていたから行く必要はなかったんですけどね)

あと、炎症が潜んでいる可能性があるから医療機関を受信するようにとのコメントも。
去年はその類のコメントは一切なかったので、
会社の健康診断ってバカにならないなあと思いました。
page top
浅草寺ほおずき市
久しぶりに浅草に行ってきました。

浅草寺で7/9、10の日程でほおずき市が開催されていたんですね。
しかもこの日にお参りすると46,000日参詣したと同じだけのご利益があるという(笑)
平日でしたが、毎年日にち固定のイベントらしく、かなり賑わっていました。

おなじみ雷門。

P7104959.jpg


スカイツリー、近い!

P7104961.jpg


46,000日~。

P7104973.jpg


ほおずきは一鉢2,500円、一枝1,000~1,500円が相場。
2日目の夜だったためか、
「一鉢、風鈴付2,000円でいいよ」と声をかけてくる店もありました。
参道から本殿の脇まで、一面、ほおずきの露店でした。

P7104974.jpg

P7104979.jpg

P7104964.jpg

P7104969.jpg

結局ほおずきは買いませんでしたが、規模が大きく、お祭りみたいで、
イベントとしておもしろかったです。
page top
リウマトレックス
現在一番一般的な治療薬であるという
リウマトレックスという薬を飲み始めました。
一錠300円という高級な薬。

リウマトレックスというのは商標らしく、
一般名はメトトレキサートというそうです。

朝晩朝と飲んで、休薬期間を置いて、
翌週の同じ曜日にまた朝晩朝と飲む薬。
来週忘れないかやや心配。

さて、今回行っている処方箋薬局がすごくちゃんとしているところで、
細かい薬の情報や可能性のある副作用ばかりか、
その薬局で変更して処方できるジェネリック医薬品(価格付)を表示した紙をくれます。

ジェネリックってどうなんですかね。
中身はほとんど一緒だから安くなってラッキーと単純に手を出していいものなんでしょうか。
でも変更すると半額くらいになるんですよね。
しかもロキソニンにもジェネリックあるらしいんですよ。
ロキソニンは毎日、一日3回だから結構かかってる気がする。
今度医者に聞いてみようと思います。
page top
関節リウマチでした
病院に行ってきました。

診断結果は関節リウマチでした。

血液検査の結果は、リウマチの症状を表すものの数値のみ異常値が出ていて、
他の、腎臓やら肝臓やらはすべて正常値。
血液検査ってすごいなと思いました。

レントゲンを見てみると、
見た目でひどい左手の中指と人差し指はやっぱりリウマチのせいで、
でも一番ひどいのは足の指の付け根だとか。
パンプス履いていてすぐ痛くなるのはそのせいかと思い当りました。
ヒールが高いものはよくないようです。
他に、肘やら膝やら手首やらも痛いのですが、
そちらはレントゲン上では何ともないようで、なんでか疑問のまま。
なんなんでしょうね。

ということで、前回に引き続きのロキソニンなどに加え、
抗リウマチ薬的なもの(内服薬)を処方されました。
少しでも改善していけばいいのですが。

次は2週間後に行ってきます。
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG