hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
ほぼ関節リウマチで確定
精密検査に行ってきました。

紹介状を持って行っての問診で、
関節リウマチでしょう、とほぼ確定された診断。

そこから精密検査へ。

レントゲンは、
両手、両手首、両肘、両膝、両足首、両足。
20回以上撮られた気がします。

血液は、ミニ容器約10本分(聞いたら35mlほどとのこと)。
取り出された空容器約10本を見たときは、あんなに血を抜くのかと気が遠くなりました。

それから検尿。これはまあ普通に。


来週、結果を元に治療方針を立てるそうです。
内服薬と注射での治療が主になるそうです。
慣れれば自分で注射打つことになるとか。やーだー!! と今は思ってしまいますが。

心配した母親が日帰りで上京してきて付き添って、の診察となりましたが、
ピーチクパーチクうるさかったのは気が紛れてよかったかも。

あ、費用、検査項目が多いため、なんと15,890円もしました。(←3割負担での金額)
1万円は行くかと思っていたのですが、予想以上に高かった。
病院ってお金がないとかかれないですね……。


そうそう、血をたくさん採られたので、ランチは叙々苑で焼肉にしました。
おいしかった~。


そんなわけで、リウマチ闘病記というカテゴリーを作りました。
いまはいい薬ができているとのことですので、
ぼちぼち付き合っていきたいと思っています。

海外旅行のときは、英文の紹介状的なものを持参することになるかも
とのこと(何かあったときに関節リウマチだと知らせるため)ですが、
旅行できなくなるわけではないようですので、
そこそこの文明国には今後も行けるかと思います。

指がおかしいとはいっても、このようにPCは普通に扱えますしねえ。
本当に不自由になる前に食い止めたいと思っています。
スポンサーサイト
page top
上高地
一昨日の夜から実家に帰ってきました。

昨日は母と映画「ホタルノヒカリ」を観に行って(なかなかよかった!)、
その後、台風接近にもめげずに白骨温泉へ。

今日は上高地に行ってきました。

台風一過で晴れると期待していたのですが、あいにくの小雨。
でもおかげですごくすいていて、人出は普段の1割以下。
新緑の黄緑色がすごくきれいでした。


ランチは上高地帝国ホテルにて、
厳選ビーフのハンバーグ安曇野きのこソース とやらを。
ホテル自体も風情のある建物で、いい感じです。


page top
リウマチ?
どうやら、成長してから初の、病気らしい病気にかかった様子。


旅行中の関節炎が一向によくならないので
周囲の人の勧めを聞いてリウマチの血液検査を受けたら陽性でした。

行く前から、部分的に指の関節がおかしいな、
右肘が完全に曲がらなくなっちゃって痛いな、変だな
と思っていたこともあったのですが、
これかー って。
膝もこれか??

いつも行っている医者は、陽性の結果が出るとは思っていなかった風でした。
でも、そういう結果が出てしまった以上、
紹介状を書くから大学病院で精密検査を受けるようにといって書いてくれましたので、
東京女子医大の紹介状をもらって、昨日の朝電話で予約しました。

しかし、大学病院の初診受付って混んでるんですね。
今月は25日しか空いていないそうです。
それ逃すと来月だって。
休み変えてもらって25日行ってきます。

リウマチじゃ死なないけど、一生付き合わないといけないかと思うと気が重い。
ともあれ、精密検査次第ですねえ。
page top
横浜ぶらぶら
ぶらぶら、という天気でもなかったのですが、
土曜日は横浜に遊びに行ってきました。

まず、赤レンガでランチ→billsがえらく混んでいたのでガレットに変更。
シードルと共に~。

P1020033.jpg

赤レンガの後は、バスで港の見える丘公園へ。
バラが綺麗~。

P1020037.jpg

港が見える展望台。
視界は真っ白。
ベイブリッジどれ? って感じの風景。

P1020051.jpg


その後、中華街へ。
ひとり合流して計3人で手相。
私は自分で稼ぐ、100まで生きる、だそうです。

もうひとり合流して4人で中華の夕食。

そこで山下町のバー「On the Earth」へ。

モヒートとオリーブグラッセ。
ここのモヒート、以前連れて行ってもらったとき本当においしかったので、
みんなに勧めて一杯目は全員これ(写真は飲みかけ)。

P1020061.jpg

フローズンマンゴーのカクテル。

P1020067.jpg

お酒はもう無理だったので、
ゴールデンキウイで作ってもらったスムージー的なドリンク。

P1020081.jpg


雨ニモ負ケズ、楽しい一日でした。
page top
おかえりルキア


戻ってきました。
修理代、オーバーホール込みで16,800円でした。
page top
お一人さま
長野県、小布施の老舗和菓子メーカー「竹風堂」の栗を使ったお菓子に、
栗ようかんや栗かの子があります。

その、食べきりサイズに「お一人さま」というサブタイトルを付けて、
何十年も前から販売していたのですが、
昨今、「お一人さま」というワードに敏感な人たちからクレームがついて、
サブタイトルを「小形」に変えたそうです。

クレーム付けた人たち、バッカじゃないの と思いまして、記事にしました。

一人で食べきれるサイズという意味でずっと前から使われていて、
最近使われるようになった「独身」の意味はないのに。
差別用語でもないし、敏感になるべき場所じゃないですよね。

「小形」って。
なんてセンスのない……。
竹風堂、かわいそうに。
応援しています。
今度帰ったら栗おこわ食べに行こう。
page top
ダイバーシティ東京
久しぶりにお台場まで行ってきました。

お目当ては「ダイバーシティ東京」。

お台場とシティとdiversityを掛けた名前でしょうか。

外にはガンダムが。

P1020024.jpg


ヴィレッジヴァンガードでおもしろいゲーム、
「時女」というアクセ屋さんでシュシュを買いました。

あと、なんとですね、
ちょうど「カエルの王女さま」に関連した
ショークワイアのイベント(コンテスト決勝戦)をやっていて、
天海祐希さんを見ることができたんですよ。
いやー感激。
30分くらい釘付けでした。
福原美穂さん、菊池美香さんもいました。

あと、家入レオさんが主題歌を歌っていたり、
高橋真麻アナや、「知りたがり」の伊藤アナも出てきていました。

ラッキーな休日@お台場でした。


<8:00追記>
語源の解釈は合っていたらしいです。
2位の「東京くじら」よりはセンスある名前ではないでしょうか・
http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2011/0829/index.html
page top
ボストン美術館展、ほか
先週末、ご近所友達Aちゃんと、
ボストン美術館展→銀座ぶどうの木→渋谷ヒカリエ
に行ってきました。

P5274885.jpg

ボストン美術館展は、蕭白の絵を楽しみに行ったのですが、
迫力は期待を裏切りませんでしたね。
ただ、メインの雲龍図(ポスターの上半分)、頭部と尾部しかなくて、
胴体部分が消失してしまったそうです。
全体で見たかったなあ。

あと、長谷川等伯の龍虎図もなかなかのもの。
ダイナミックな水墨画って好きです。

伊藤若冲の「鸚鵡図」も来ていました。

来週で終わってしまうようなので、気になっている方はお早めに。


その後ぶどうの木は、焼き立てチーズスフレをスパークリングワインと共に。

P5274893.jpg

至福~。


ヒカリエは初めて行ったのですが、
ここまでで疲れてしまっていたのでレストラン街と地下はカット。
ファッション&雑貨のフロアだけ見ました。
中身は百貨店と駅ビルを足して2で割った感じでしたね。
イメージ通りというか。
タカラジェンヌたちが開発したマクロビ食品の店「ビオクラ」がおもしろくて、
クッキーとお茶を買ってみました。
早速クッキーは食べてみたのですが、なかなかおいしかったです。
次回行くことがあったら、ここはまた行ってみようと思っています。
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG