hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
新体制
2/1付で人事異動があり、本日内示がありました。

私自身は動かなかったのものの、
売場内やら部内やら、結構人の入れ替わりがありました。

明日から新体制。
昔一緒に仕事していた後輩が同じ売場に来るので、
なんだか懐かしいなーと変な感じです。


それにしても毎日寒いですが、もう立春まで数日なんですね。
寒い寒いと言っても、地元のあの肌を刺す寒さに比べれば、
やっぱり東京は暖かいなあと思います。

風邪などひかずに、インフルなんかにもやられずに、
寒い日々を乗り切りたいものですね。
スポンサーサイト
page top
雪&氷柱


ただいま白骨温泉です。

朝になったら雪が降っていました。
こんな氷柱も。

昨日、15時くらいに着いたときは外気温-8℃でした。
いまは何度かな~。
page top
プチ帰省してきます
今日は、売場の人員がタイトだったところへもってきて、
あれこれいろいろと起こり、対応し、元々やるはずだった仕事を片付け、
と、午後の休憩抜きにして働いて、
まあなんとか遅番で上がった後に、
2月から出向することになった先輩社員の送別会。

ということで、あっという間に過ぎた一日。
家に着くころには日付も変わっておりました。

で、明日は早番出勤の日よりさらに一時間早く起きて、
プチ帰省してくるつもりです。
めざせ、白骨温泉 with 母&伯母。
雪はどんな塩梅かな……。
同じくらい、朝起きられるかが心配。
page top
ゴヤ展
美術鑑賞友達でもある大学の後輩Cちゃんと、
上野デートを楽しんできました。

行き先は、ゴヤ展@国立西洋美術館。


ゴヤって有名だけど実際どんな絵描いたんだっけ?

と、行く前は思っていたのですが、
行ってみたら、本当にゴヤの絵ばかりを集めた展示で、
期待以上によかったです。

まず、展覧会のポスターにもなっているのが「着衣のマハ」。
「マハ」って、人名だと思っていたのですが、
スペイン語で「maja」=「小粋なマドリード娘」という意味とのこと。

さて、この絵、なーんか見たことある気がするけれど、
なんだか私が知っている絵とちょっと違うと思っていたんですね。
行ってわかったのは、「着衣のマハ」とほぼ同じ構図で、
その数年前に描かれた「裸のマハ」という絵があるということでした。
どうやら私が見たことがあると思ったのはそちらだったようです。

所蔵館であるプラド美術館では、普段は隣り合って展示されているとか。
「裸のマハ」はたぶん来日したことがないと思いますが、
「着衣のマハ」は40年ぶりの来日とのことです。

その他、印象に残ったのは、
「日傘」や「木登りをする少年たち」といった、
宮廷のタピスリー用原画。
特に上記2点は、黄色と青の組み合わせが絶妙でした。
絵の雰囲気も、昔のクッキー缶の蓋に描かれていそうな
かわいらしい感じでした。

素描や版画もたくさんあったのですが、
国立西洋美術館所蔵のものが結構たくさんあって驚きました。
これらはカリカチュアみたいなものも多くて、見ていて面白かったです。

そのあと、常設展を見に行って、
例よってモネの部屋を満喫して帰りました。

ゴヤ展は29日(土)まで開催しています。
美術好きの方、お見逃しのないよう。
事前に金券ショップに寄ってから行くと、
たぶん1000円くらいでチケットが買えます♪
page top
西新井大師
初詣&厄除けをと、初めて西新井大師に行ってきました。

アクセスを調べてみたら、池袋から都バスに乗るのが一番楽そうだったので、
電車で池袋に出て、そこから40分ほどバスに乗って行ってきました。

ここは厄除けで有名らしく、また、毎週縁日もやっているそうで、
結構な人出&出店で賑わっておりました。

ご祈祷は3,000円~ということで、そこまで信心深くない私は、
参拝後、300円のミニサイズの厄除守を買って来ました。

それでですね、参拝の時、ちょっとやらかしたことがありまして……。
拝殿の前で、思いっきり「2礼、2拍手」をしてしまったんですよね。
柏手を打ったところで周りが静かなことに気づきました。
西新井大師は神社じゃなくて寺だったんですよー。
それって常識ですか?
確かによく考えれば「弘法大師」とかいうから大師は仏教なんでしょうけど……。
私は、だーれもパンパンしていないことで、おかしいと気づきました。

最後、買った厄除守には、
「西新井大師 總持寺」の文字が。

間違えてスミマセン。
でも厄除けお願いしますね。
前厄なので。
と思いながら、財布の中にお守りをしまいました。
page top
去年の総括と今年の目標
写真を取り込んでいないので、メキシコ旅行記再開に時間がかかっております。

なので、今日の記事は「去年の総括と今年の目標」。

まずは、去年の総括から……。


2011年、今までの人生で一番と言っていいくらい大変な年でしたね……。
心の病になりかけたのと、膝やら腰やらあちこち痛めたりしたのと。
健康第一!! というのを思い知りました。
気持ち的に特に辛かったのは、3・4月、7・8月あたり。
危うく休職しそうな勢いでしたが、無事元気になりました。
肉体的な不調は今も続いていますが、まあぼちぼちやっています。

昨年の目標は以下5つでしたが、そんな状況でしたので、
ほとんど未達。
まあまあ達成できたのは2と5くらいでしょうか。
ちょうど一年前のブログ記事↓

1.日常を楽しめる趣味を見つけ、その軸で自分を育てる
    ↑まずは着物軸でやってみたい☆

2.いまある人とのつながり、新しい人との出会いを大切にする

3.断捨離。部屋を綺麗にする。
 (これが一番難関かも)

4.TOEICを受け、自己ベスト更新する。
  余力があればスペ語にも手を出す。

5.自らの旅欲を大切にする。
  30代になっても未知の場所へ行くことを恐れない。
 (ただし周りを心配させないよう安全に行く)



ということで、去年はいろいろ全然ダメだったので、
今年は去年の目標を仕切り直したいと思います。

上記1は、今年こそやる。
2は、継続。
3は、できる限り頑張る。
4は、今年中にはTOEIC一度受ける。メキシコ前にスペ語頑張れなかったことも反省。
5も、継続。2度の連休のうち1度は未踏の地(他国)へ行く。

あとは、心身ともに健康に生きる。かな。
無駄なストレスにさらされないように「しなやかにしたたかに」。

前厄なので、いろいろ気を付けようと思います。

30歳になったとき、
「30歳まであっという間だったな~」なんて思ったけど、
なってみたら、これまたあっという間に31歳が待ち構えているわけなんですよ。
(あと2ヶ月半後に)

「ああ、この辺この前来たよね」なんて話していたら、
実は「この前」と思っているのはもう何年も前のことだったりして。
あっという間に日々が過ぎて行ってしまって、
やっぱり、一日一日大切に生きないとダメなんだろうなと思うのです。

そしてその大前提が、心身ともに健康であることや、
周りの人との円滑な人間関係だったりするんじゃないかなと。


そんなわけで、皆様、本年もよろしくお付き合いくださいませ。
page top
新PCセットアップ完了
ようやく、ネットがつながる生活に復帰しました。

今度のノートPCは、NECのLaVieです。
液晶踏まないように、机の上に設置場所を設けました。

Let's Noteほど軽くないから、
足の上に載せて操作というわけにもいかないのですが。

ともあれ、
残りのメキシコ旅行記を書ける日も近いかと思います。
page top
謹賀新年


2012年、明けましたね。
今年もよろしくお願いします。

私は昨日まで仕事、明日からまた仕事ということで、
上京してきた母と東京で年越しです。

今日は、ついにパソコン買いました。
ビックカメラの福袋です。
今朝行ってみたら、国内メーカー製ノートパソコン&プリンタ福袋がまだあったので、即買いしました。

一旦家に置きに戻り、その後、六本木ヒルズへ。
太鼓(写真)とか獅子舞いとか、賑やかでした。

さて、明日は仕事始め。
初商頑張ってきます。
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG