hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
知ってそうで知らない場所
土曜日、雨にも負けず、友達と東京街歩きをしてきました。

高田馬場の「フォルケッタ」という店でランチをしながら、
(初めてでしたがおいしかった!)
どこに行こうか話して、行った先は「神田明神」およびその周辺。

「神田明神」って有名だけど行ったことないよねということで、
行ってみました。

街歩きルートはこんな感じ。

銀座線末広町駅→神田明神→湯島聖堂
→お茶の水駅通過→ニコライ堂→近江屋で苺のケーキとお茶
→丸ノ内線淡路町駅から帰宅

この辺りって、よく考えたら降りて歩いたことはほとんどなくて、
思ったより狭い範囲に「名所」的なものがあるんだなーと思いました。

神田明神は「開運招福」のご利益があるそうです。
(土曜日は大安だったらしく、一日で婚礼が10件もあったそうです)
湯島聖堂は孔子を祀っているそうです。
ニコライ堂は、ギリシャ正教の教会だそうです。
近江屋の苺のケーキは苺ぎっしりなのに315円と、コスパ抜群でした。

などなど、いろいろ発見もあっておもしろかったです。


東京に住んでいても、行ったことのない場所はたくさん。
むしろ沖縄のあの街(とか島)の方が道は詳しいなんてことはザラです。

それもなんだかもったいない話だなーと思い、
今後はもっと東京街歩きしてみよう☆ と、
フットワーク重めな最近の自分を反省したのでした。
スポンサーサイト
page top
トウキョウ・ハワイイ・フェスティバル2011
フラを習っている愛人(♀)が、
晴海トリトンスクエアで開催されている
「トウキョウ・ハワイイ・フェスティバル2011」に出演するということで、
友達と誘い合わせて観に行ってきました。

P5144533.jpg

今日はいいお天気で、絶好の屋外イベント日和!
でしたが、日向では日差しが暑いこと暑いこと……。
半袖でちょうどよかったです。

愛人が踊ったのは2曲でしたが、
特に2曲目が雄鶏をテーマにしたというとても楽しい曲で、
見ていておもしろかったです。
フラでおもしろいという感想が適切なのかわかりませんが(笑)

公演が終わった後は、愛人ファミリーと友達と6人で
2時間ほどお茶(というか女子はお酒)をして帰りました。

ちなみに、イベントは明日まで開催されています。
物販をしているハワイアンマーケットやワークショップもあり、
ハワイ好きならいろいろ楽しめそうなイベントでした。
page top
捨てました。
昨年こんな記事(→これ)を書いたのですが、
昨日、衣替えにともなって、またまた大量に捨てました。

もう着ない服、持たないバッグ、はかないブーツなどなど。
訣別すること以下の通り。
燃えるゴミ×3袋、古紙×1袋。

床や机に「積ん読」状態だった本も、なんとか本棚に収納しました。
一部雑誌はそのままですが、「本」はすべて収納。

でもまだまだ物がいっぱいなんですよね~。
なんでかな~。
最近そんなに物買ってないのにな~。
やっぱり同じところに住み続けているのが悪いのか。

ダンシャリアンへの道は遠いです……。
page top
マンマ・ミーア!
昨日はお休みだったので、
上京してきていた母と四季劇場「海」に行ってきました。

観たのは「マンマ・ミーア!」。

以前の東京公演をやっていたときは、気になりつつも行かなかったので、
今回観に行けてよかったです。

話の筋はメリル・ストリープ主演の映画とほぼ一緒でした。
(映画のほうは観ていました~)

ストーリーにはハラハラされられながらも、
歌って踊っての、楽しいミュージカルでした。
劇が終わったあとも、出演者&観客で歌って踊って(?)の時間があって、
四季のファンにはこういうのがたまらないんだろうなーと思いました。

思えば今年初の観劇でした。
昨夏の「アイーダ」以来かも。
また近いうちに何か見に行きたいと思います。
page top
つつじと音楽祭
GWですね。

私はあまりいつもと変わらずほぼ仕事です。
3、4日は唯一の連休で、親が上京する予定です。

さて、昨日は単発ながらお休みだったので、
根津神社と丸の内に行ってきました。

根津神社、初めて行ったのですが、つつじが有名なんですね。
「文京つつじまつり」を開催中ということで行ってみたのですが、
思っていたよりかなり大きな神社で、様々な品種が咲き乱れるつつじ苑が見事でした。

P4304523.jpg


そして、人出も予想以上でした~。

P4304525.jpg


そのあとは、丸の内へ。
「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2011」という音楽祭に行ってみました。
今年のテーマはブラームスとリストだそうです。

丸の内・有楽町界隈でGW中に開催されており、
有料コンサート(主に国際フォーラム)だけでなく、
毎日どこかしらで無料の公演もあるというのがこのイベントです。

楽器だけの演奏より歌のほうが好きなので(楽器だけだと眠くなるというのもあり…)、
「LEGEND」というオペラユニットの公演を聴きに行きました。

先月「永遠の0」という曲でメジャーデビューしたらしいです。

男性ばかり5人の歌手(テノール3人とバリトン2人)、
これまた男性の2人のピアニスト、計7人。
みなさん多少歳は行っていますがイケメン(死語?)でした!!
歌もピアノもすっごく上手だったので、
その分自分の中で評価が上がっているのかと思いますが(笑)

トークもなかなかのもので、あっという間の30分でした。
後ろで見ていたおばさんが、何度も、
「わ~すてき~」とつぶやいていたのが印象的でした。

曲目は以下の通り。

・イタリアのカンツォーネ
・オペラ「椿姫」より「乾杯の歌」
・「五月の夜」……ブラームスの歌曲
・「永遠の0」……同名の小説が元となっているオリジナル曲。
・オーソレミオ

楽しい一日でした。

※5/4追記
忘れていましたが「明日という日が」という曲も歌っていました。
震災によってコンクールに出場できなくなった仙台の中学生が
同日に体育館で合唱していたのをTVで見て心を動かされ……だそうです。
今日の「とくダネ!」を見て思い出しました。
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG