hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
桜、開花
久しぶりに明るいニュース。

今日、開花宣言が出たそうです。

地震からのいろいろで世の中こんな停滞モードだし、
仕事もいろいろうまくいかないことばかりでどんよりだし、
あーもーヤダっていうときに射した一筋の光……(大げさ?)。

一週間ほどで満開になるそうです。

今週末には見頃かな~。

お花見行かなきゃ、お花見。
スポンサーサイト
page top
花束の写真
昨日の記事の追記です。

フジテレビフラワーネット、
贈った花束がどんなだったか、
お知らせフォトメールを送ってくれます。

今日そのメールが来たのでアップします。
写真、ずいぶん小さいですが……。

花束

昨日・今日はお休みで、
髪を切りに行ったり、
焼肉やお寿司(ただし回るやつ)を食べに行ったり、
ケーキを食べたりしました。
祝ってくれたみなさん、ありがとうございます。

メールやメッセージもたくさんいただいて、本当に感謝です☆

明日からまた頑張りまーす。
page top
花束を贈りました
30歳まで無事成長した感謝の気持ちとして、
親に花束を贈ってみました。

誕生日やクリスマスではプレゼント(物)だけで、
花束は贈ったことなかったので、サプライズにいいかなと思って。

「フジテレビフラワーネット」で申し込みました。
ネットで注文すると、
届け先の近所の花屋さんが配達してくれるというものです。
昔からある「花キューピッド」も同じ仕組みですよね。

最初は宅配便で送ろうと思ったのですが、
花はクール便扱いであり、
このご時世では日にち指定すらできないということで、
この方法を選びました。

決まった花束やアレンジメントの種類もたくさんあるし、
価格別の「おまかせ注文」にして、
希望の花材や雰囲気で作ってもらうこともできます。
私は「おまかせ注文」で、注文後に配達店にメールをして、
「薔薇・中くらい~濃いめのピンク・POPで可愛い感じ」とお願いしました。


それで、先ほど届いたらしくて母から電話がありました。
予想以上にものすごーーーく喜んでくれて、贈ってよかったです。

いい誕生日になりそうです。


「フジテレビフラワーネット」
  ↓
http://www.fujitv-flower.net/
page top
誕生日です
30歳になりました。

まず、親・友達、ブログを読んでくれている皆様 などなど、
私とこれまで関わってきてくれた人たちに感謝を。


さて、皆様もそうだと思いますが、
あの地震が起こった2週間前までは、
まさか今のような情勢になるとは思ってもみませんでした。

なんでもある豊かな日本、
電気・水道・ガス・通信・交通、なんでも整備されている日本。
多少の差はあれどもみんなそれなりに幸せに生きている日本。
長い不景気がやっと底打ちして、回復モードに安堵していた……
それが地震の前でした。

でも地震後、一変しましたね。

電気やガスが通ること、水が出ること、電車が運行すること、
車やバスが走ることが当たり前ではなくなりました。
今後水や食料がどうなるのか先行きを見守らなくてはいけなくなりました。

そんないろいろな情勢を踏まえると、
ここまで「生きてきた」こと、いま「生きている」ことが、
実は様々な偶然・奇跡の積み重なりなんだと改めて感じます。

いま「生きている」ことをもっと大切にしなくては、と思います。

よく、年を取るほどに一年が短くなると言いますが、
一年は、誰にでも平等に与えられた一年であり、
一日は、誰にでも平等に与えられた一日です。

正直言って、いまの自分は目の前の仕事に手いっぱいで、
休日も結構頭の中を仕事がちらついていて、
その日一日一日を大切に過ごせているかというと、できていません。

でも、何が起こるかわからないのが今日という一日であり、明日という一日。
それは、何歳になろうが関係なく、かけがえのない一日です。

「いまを生きていること」を大切に、
与えられている環境に感謝して、
今日からの日々を過ごしていきたいと思います。
当たり前のものを当たり前と思わず、感受性を研ぎ澄ませて。



……と、ちょっと真面目な誕生日です。

皆様、30歳になった私を、
今まで以上によろしくお願いいたします。

日本中が、一日も早く安定した状態に戻りますように。
page top
明日は……
といってもあと数十分ですが。

明日は30歳の誕生日です。

こんなに複雑な気分で迎える誕生日は初めてです。

30代になるからどーだとかいうことではなく、
(地震の前はそちらがメインでしたが)
世の中が必要以上に緊張感・不安感に包まれているいま、
誕生日を迎えるということに、いろいろ思うところがあります。

また明日、ちょっと考えを整理して、書きたいと思います。
page top
スーパームーン
昨夜、春のこの時期には珍しいくらい月が綺麗でした。
月が軌道上で地球に一番近づく「近地点」に来る日と
満月が重なったのだそうです。
(※厳密にいえば19→20日のほうがより月齢は満月に近い)

ちなみに、この現象はなんと19年ぶり。
同じ満月でも、地球から最も遠くにあるときよりも、
14%大きく、30%明るくなるのだそうです。

節電でいつもより暗い東京の空だから、余計に映えていました。

節電も、悪いことばかりじゃありませんね。
この機会に、夜空を見上げて、月&星に願いを☆

そして今日は春分の日。
なるべく早く、日本中に、春が来ますように。
page top
無事帰宅
東京に戻ってきました。
昨日帰った地元は、まさかの雪!
昼過ぎにはやみましたけど、今日までずっと曇っていて寒かったです。

さて、昨日も今日も原発・停電関連のニュースに翻弄された一日でした。

今日は「大規模停電か」というニュースを向こうで夕方に聞き、
東京に戻ってきても帰宅できるのかと不安でしたが、回避されたようですね。
高速バスも、新宿からの電車もいたって順調で、
無事に22時頃、東京の自宅に帰ってこられました。
新宿、暗かったですね~。
皆が節電しようと頑張ったおがけで大停電が回避されたとわかりました。

福島原発の今後・電力不足・燃料不足と、心配事は尽きないですが、
心配していても自分ではどうにもできないことばかり。
気をしっかり持って、明日からまた東京で頑張ろうと思います。

とりあえず、目の前にあることをやるしかないのです。
みんな、がんばろーね!!
page top
間に合った~
新宿に向かうのに、電車が最寄り駅に来るのが遅く、
さらに来たときすでに乗車率200%。
でもこれに乗らないと間に合わない! と無理矢理乗り込み
(さらなる強者がそのあとの駅で乗りましたけど・笑)、
駅に着いた途端にダッシュして、3分前にバスターミナルに着きました。

各駅停車があんなに混んでるのは初めてです。
いつもより時間が早かったこともあるかもしれませんが……。

ともかく、無事に帰れそうで良かったです。
page top
こんな折ですが、帰省
せっかく「バースデー休暇」としてもぎ取った2連休、
ここを逃したら、次にいつ2連休が取れるのかわからないので、
今日・明日で実家に帰ります。

ただ、いつも乗る特急は運休。
よって予約していた温泉旅館もキャンセルし、
高速バスで帰ることにしていました。

それが、昨夜の静岡県地震で、高速道路も速度規制が入っているらしい。
9時頃新宿を出ますが、何時に着くのか……。


ちなみに、恐ろしいことに、
買い占めの波は我が地元にも押し寄せているようです。
物資を調達して帰ってこようかと思いましたが、怪しいな~。

でも、とりあえず、地元は「中部電力」なので、
停電の危機にはさらされないかと。
わずかな時間ですが、のんびりしてきたいと思います。
page top
結局休業でした、が。
今日は店舗は休業でした。

でも、なんだかんだと対応に追われ、結局退社は19時。
あー、疲れた。

明日からは、基本10時~18時で営業するようです。
停電になったらそれはそれでまた対応。
もう、通常業務どころではありません。


それにしても、みんな買占めに走りすぎじゃないのか?
と、近所のスーパー&コンビニで思いました。

パンも米も牛乳も豆腐も水もない。
ま、パン屋ではパン売っていましたが。

明日デパ地下で高級パンと高級米でも買って帰ろうかな~。
デパ地下まではまだ買い占めの手は伸びていないだろうと思うので。
page top
停電とか、電車運休とか
おはようございます。

昨日は休日だったのですが、
さすがに遠くに行く気にはなれず、
家および周辺に終日止まりました。

津波の映像を見ると、被災の状況があまりにひどくて、
当該地域に住む人、住んでいた人のことを考えると、
気持ちを察するに余りありますね……。

松島(野蒜)、女川、南三陸、気仙沼。
どこも過去に訪れたことがある場所だけに、
惨状をテレビで見るにつけ、心が痛みます。
一人でも多くの方が救出され、一日も早く復興されますように。


さて、話が変わって今日から始まる計画停電。

やっと東京電力のHPも普通につながるようになりましたね。

実施時間は以下の通り(東京電力HPより)ですが、
第1グループはどうなるかわからないようです。
---------------------------------------------------

第1グループ 6:20~10:00 16:50~20:30
第2グループ 9:20~13:00 18:20~22:00
第3グループ 12:20~16:00
第4グループ 13:50~17:30
第5グループ 15:20~19:00

(ご注意事項)
 ※グループ毎の時間帯は、開始・終了時間が多少前後することがあります。
 ※当日の需給状況によっては、予めお知らせした時間以外にも
  停電する場合があります。
 ※また、当日の設備状況によっては、お知らせしたグループと
  違う時間帯に停電させていただく場合があります。

----------------------------------------------------

私の住む地域、職場は停電地域から除外です。

電車の運行状況も調べましたが、
私は普通に出勤できるようです。

自分の動く範囲だけ考えたら「日常」。

でも、出勤できない人も多数いるだろうし、
今日の営業時間はどうなるんだろうかとか、
なんだか落ち着かず、どーしよ って感じですが、
とりあえず、節電心がけつつ粛々と日常を過ごすしかないのかと思っています。

みんな、頑張りましょう。
page top
明日の計画停電について
明日の停電について、
対象エリアとエリアごとの停電予定時間が、
ここのページにPDFであります。

http://bit.ly/dPwCLJ

【追記】
削除された模様。
計画練り直しか?
私がこの記事アップした時点では、東京23区は荒川区のみ対象でした。
page top
災害時の注意点
余震が続いていて、予断を許さない感じなので。
昨晩の情報なので、一部役に立たなかったらごめんなさい。

拡散コピペ。
友人りょうさんの日記+他情報源を追記。
災害時のお役立ち情報です。

---------------------------------------------------

★★ 絶対に一人で行動しないで、集団行動をしてください。
夜間、女性の方は特に危ないです。
常に仲間と一緒に行動すれば、悪いことは起こりません。

★ 窓を開けてください。

★ 家にいる人は、お風呂に水をためてください。
   →飲料水、トイレの水洗用

★ 電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。

★ X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意して下さい。

★ 役に立つもの。
携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水、お金、ペンライト、
お菓子、応急セット、ハンカチ、ティッシュ、ラップ

★ ヒール履いてる人は折って下さい。

★ 食料は最低3日間は自立を覚悟して下さい。

★ トイレは基本ないからビニール袋を。

★ パニックになったら周りもパニックになる。
しゃがんで「落ち着いて」と伝えて下さい。

★ ストッキング履いてる女性はできるだけ脱いで下さい。
火傷したら広がってしまいます。 ナプキンはいい止血帯になります。

★家具に埋もれて動けなくなったら机の脚でも何でもいい、
とにかく叩けるものを叩いて音を出せ。“2・5・2”のリズムは
「要救助者あり」の信号。消防職員が必ず救助する。

★ 安否確認はダイヤル171。
●災害用伝言ダイヤル「171」
・被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」+「1」を押す。
2.自宅の電話番号を押す。
3.伝言を録音する。

・安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」+「2」を押す。
2.安否を確認したい方の電話番号を押す。
3.録音された伝言を再生する。

・NHK
安否情報放送されております。安否情報の受付電話は
03-5452-8800と050-3369-9680の二つ

・Google安否確認:http://bit.ly/gkEFRO

できるだけ安否確認で電話は使わないほうが良いです。
救急ダイアルが混乱します。
被災地ではない方は、少しでも電話を減らしましょう!!
被災地の方々が連絡を取り合いやすくなるみたいです!!!!
NHK教育にて安否情報が流れてます。

★避難する際はブレーカーを落としてから

★東日本ではなるべく節電をしてください。

こちらも参考に。
帰れない人は全国避難所一覧 http://t.co/a1Hknuc
東京都内の避難所マップ(東京総務局) http://t.co/oVBJXON
地震:グーグルが臨時検索サイト立ち上げ http://t.co/B6CJG1C

●どうしても野宿せざるを得ない方
今晩は氷点下まで気温が下がるようです。
厚着・カイロ等防寒対策と、ココア、紅茶、烏龍茶を飲むことを勧めます。
これらは陽性食品なので、飲み物自体冷えてても、体を温めることが出来るそうです。

★その他注意点
(1)火の元注意
(2)新聞紙を体に巻こう
(3)ペットボトルは丈夫であればビニールとタオルで必ず巻いて
 湯たんぽにできます(お湯漏れ・低温やけどに注意)
(4)玄関など出口を確保。場合によっては玄関に寝る。
 その際もクツとフード付きコートを。

●定時内服を欠かせない方
免疫抑制剤や抗HIV薬を内服中の帰宅困難の方は、可能な限り大病院に。
ちなみに高血圧の薬のほとんどは48時間程度効果が持続するので
1日のスキップはOKのようですが、念のために確認を。
1型糖尿病でインスリンを切れない方は入院施設がある病院なら必ず持っています。

●血液透析の必要な方
透析可能病院とベッドの数が記載されています
http://www.saigai-touseki.net/sendsdata/total.php
(日本透析医会災害情報ネットワーク)

●外国人の方で地震情報を求めている方
近くにいらっしゃいましたら、現在NHKラジオ963にて、
英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、フランス語の
各言語で地震情報を放送していますので、紹介してあげて下さい。


少しでも多くの方が今晩以降も、辛い時間を過ごさないことをお祈り申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・
page top
地震その後
仕事に行ってきました。
今日は18時閉店でした。
お客様はさすがに少なかったですね~。
電車遅延などで、開店時にまだ店に着けなかったスタッフも多数いました。
地震対応業務と通常業務のコンボでへとへとなので、
明日はゆっくり休みたいと思います。

ちなみに、帰りにスーパー&コンビニに寄りましたが、
パンと水はどこも完売!
地震前に買っていたのが少しはありますが……。

確かに、パスタや冷凍食品、インスタント食品だと、
水・電気・ガスが止まったらダメですよね……。
いざとなったらお菓子と野菜ジュースでしのごう。


と言っている間に管総理が会見してますね。
具体的中身のない対応策だなー。
津波といい、原発といい、いろいろ心配ですね。

とりあえず私はニュース見ながら部屋を片付けます。 
page top
地震翌朝、出勤中
一度家に帰り、出勤のため電車に乗っています。

地震の翌朝(しかも土曜日!)というのに上り電車が結構混んでいます。

うちの店、今日は営業するんでしょうか……。
しないって連絡が来てないからするんでしょうけど。

ちなみに、家に帰ってみたら、机の上の電話とか小物類が、ほぼ全部落下していました。
これを機に整理しようかと思いますが、割れ物の類が無傷だったのは奇跡的。
とりあえず仕事に行くので、片付けは帰ってから…(^-^;
page top
無事です。
いやー、すごい地震でしたね。
店内、揺れました。
エスカレーターもエレベーターも止まりました。

私は、無事です。

電車も再開してよかった~。

ただいま、知人宅に避難中です。
page top
リストランテ・エノテカ・リヴァ・デリ・エトゥルスキ
もうすぐ誕生日~ということで、
母が日帰りで東京に来ました。

新宿で誕生日プレゼントを買ってもらい、
表参道のレストランでランチしました。


ランチしたのは、
「リストランテ・エノテカ・リヴァ・デリ・エトゥルスキ」
という長ったらしい名前のレストラン。

結構お値段の張る店なので、親と行く以外に行ったことはないのですが、
改築のために2、3年店を閉めていたんですよね。
昨年末、やっと新装オープンしたので、いい機会と行ってみたのでした。

今日食べたのは、3,800円のランチコース。
前菜orパスタ、魚or肉料理、パン数種、デザート、カフェ。

私はパスタ(手打ちのタリアテッレ、仔羊のラグーソース)と、
魚料理(黒ムツのソテー)にしました。
付け合わせまでこだわっていて、大変美味でした。

そして、食後のデザートがこちら。
カフェラテとともにいただきました。

201103091232000.jpg


お米とあんずを使ったムースという珍しいデザート。
誕生日おめでとうとプレートに書いてくれていました。
(って、私が予約したんですけどね~)
母の分には、「THANK YOU Mom」と書いてもらいました。
ムースはもちろん、周りのフルーツや、
上に乗ったサクサクの焼きチョコもおいしかったです。


贅沢ランチでしたが、一度の飲み代と同じと思えば、
何かの折にはいいかもしれません♪
page top
なぜ、これが傑作なの?
今日は、久しぶりにブリヂストン美術館に行ってきました。
10年ぶりくらいでしょうか??

所蔵品は充実しているようなのですが、企画展がほとんどないので、
一度行ったあと、なかなか行く機会がなかったこの美術館。

東京に戻ってきた後輩Cちゃんと行ってきました。

今回のコレクション展のタイトルが、この記事のタイトルで、
「なぜ、これが傑作なの?」。

ブリヂストン美術館を代表する12作品の魅力を
解説とともにあらためて紹介するというのが趣旨のようです。

セザンヌ、モネ、マネ、ルノワール、マティス、クレー、
ピカソ、ポロック、といった有名な西洋の画家から、
藤島武二、小出猶重、岡鹿之助といった日本の近代洋画家まで。
「傑作」の幅は広かったです。
やっぱり好きなのはモネだなあと思いました。

今回の展示で特に気に入ったのは、
モネの「黄昏、ヴェネツィア」「雨のベリール」「霧のテームズ河」、
マティスの「縞ジャケット」、
マネの「メリー・ローラン」。

「霧のテームズ河」と「メリー・ローラン」はパステル画だったのですが、
それがまた味わいあって素敵でした。

これまで、常設展が優れている美術館といって
思い浮かぶのは上野の国立西洋美術館でしたが、
ここもいいな~と心にメモしたのでした。

http://www.bridgestone-museum.gr.jp/
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG