hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
部屋の片付け
この一週間、部屋の片付け&掃除をしていました。
そして、もうこの子とは訣別しよう!(涙) 思ったモノたちを
ぜーんぶ捨てたら、
なんとゴミ袋5個分+1になりました。
「燃える」×3、「燃えない」×1、「プラスチック」×1、「古紙」×1
燃えない&プラスチックで思いのほか多かったのがハンガー。
クリーニングに出すと、戻ってくるときに付いてくるあれです。
針金ハンガーはほとんど捨てました。
プラスチックハンガーも、使っていないものは数本残した以外全部捨てました。

収納が少なすぎてモノがしまえない、のに捨てられない。
のに買ってしまう……。
ので、もの(特に服と本)があふれて大変なことに……。

……というまましばらく来ていたのですが、
後輩Cちゃんが上京する! ということで一念発起!
テーブル&机の上はまだ雑然としていますが(ラストスパートかけるかは気分次第)、
足の踏み場となる場所は、見違えるほどスッキリしました。
いや、足の踏み場くらいはあったんですけどね

あー、がんばった、私。
ホントに掃除苦手なのにねえ(しみじみ)。
現時点では、これ以上もう捨てる物がない、と思います。
本と写真だけははみ出ているけどどうにもできそうにありません(諦め)。

今日は夕方まで掃除して、
夜は銀座に友達とイタリア料理を食べに行きました。
上司から5,000円の割引チケット(有効期限が今日まで!)をいただいたのです。
銀座中央通りにある「IL PONENTINO」という店。
しっかりおいしいのにカジュアルな雰囲気で、
気後れすることなく楽しめました。
お値段はまあまあするので、普段使いには向かない感じですが、
ランチとかで、また行ってみたいなと思います。

今日はそんな休日でした。

明日からクリアランスセール! 頑張ります!
スポンサーサイト
page top
超訳 ニーチェの言葉
春に実家に帰った時、地元のTSUTAYAで見つけた本。
『超訳 ニーチェの言葉』。
やっと図書館で借りられたので紹介します。

ニーチェとか、カントとか、デカルトとか、
名前と一番有名な著作名だけ(世界史で習ったレベルで)知ってる哲学者たち。
彼らが言ってることがなんなのか、
理解できたらカッコイイだろうなあと思ってはいたのですが、
なかなかその世界には立ち入れずにいました。

でも、ですね。
この本、地元のTSUTAYAで平積みしてあったんですよ。
哲学の、しかも結構昔の哲学者の本が平積みって珍しいですよね。

超訳と言うからには、「哲学なんてわかんなーい」と、
本の入口で踵を返すような素人(つまり私)にもわかりやすいのだろうと、
手に取ってみました。
スタバ隣接で、座って読めるスペースがあったので、
ザッと斜め読みしてみたのですが、
結構面白かったんですよ!
その辺の自己啓発本とか「心に効く本」的なものとは全然違いました。

中身は、全部で10章から成っていて、
それぞれに合う計232個の短文が、ニーチェの著作から抜粋されています。
章立ては以下の通り。

Ⅰ.己について
Ⅱ.喜について
Ⅲ.生について
Ⅳ.心について
Ⅴ.友について
Ⅵ.世について
Ⅶ.人について
Ⅷ.愛について
Ⅸ.知について
Ⅹ.美について


いい言葉はいろいろあってご紹介したいのですが、
とりあえず3つだけ。

Ⅱ.喜について (033)
「心にはいつも喜びを」
 利口であれ。そして、心に喜びを抱け。
 できるならば、賢明でもあれ。
 そして心には、いつも喜びを抱いているように。
 これが人生で最もたいせつなことなのだから。

Ⅱ.喜について (034)
「この瞬間を楽しもう」

 楽しまないということはよくないことだ。つらいことからいったん
目をそむけてでも、今をちゃんと楽しむべきだ。
 たとえば、家庭の中に楽しまない人がたった一人いるだけで、誰かが
鬱々としているだけで、家庭はどんよりと不快な場所になってしまう。
もちろん、グループや組織においても同じようになるものだ。
 できるだけ幸福に生きよう。そのためにも、とりあえず今は楽しもう。
素直に笑い、この瞬間を全身で楽しんでおこう。

Ⅸ.知について (194)
「求めるものはここにある」

 きみの立っている場所を深く掘り下げてみよ。泉はその足下にある。
 ここではない何処か遠くの場所に、見知らぬ異国の土地に、自分の
探しているもの、自分に最も合ったものを探そうとする若者のなんと
多いことか。
 実は、自分の視線が一度も向けられたことのない自分の足の下にこそ、
汲めども尽きせぬ泉がある。求めるものが埋まっている。自分に与え
られた多くの宝が眠っている。


ああこの本、買いたいな~。
……。
と、すでにいっぱいの本棚
& 入り切らなくて床に置かれている本たちを見ながら悩みます……。
page top
続・サムライブルー
勝ちましたね!
リーグ突破ですねえ。

というわけで、
今夜の東京タワーのライトアップもサムライブルーになるようです。

↓東京タワー公式サイトより http://www.tokyotower.co.jp/333/index.html

★SAMURAI BLUE 応援ライトアップ★

◆点灯日 
6月14日(月) SAMURAI BLUE VS カメルーン代表
6月19日(土) SAMURAI BLUE VS オランダ代表
6月24日(木) SAMURAI BLUE VS デンマーク代表

◆点灯時間
日没(19:00前後)~24:00

◆追加点灯
日本が勝点をゲットした場合(引き分けもしくは勝利)試合翌日も、日没~24:00まで、SAMURAI BLUE ライトアップを点灯します。
但し6月20日(日)については、ライトダウンキャンペーンの為、20:00~22:00までは消灯します。

◆その他
※日本がグループリーグを突破した場合は、追加点灯を別途検討します。
※ライティングスケジュールは状況によって変更する場合がありますのでご了承下さい。
page top
サムライブルー
ほおずき市をやっているということで、
仕事帰りに愛宕神社に行ってきました。

残念ながらほおずきは売り切れ……。
「千日詣で」と期日が一緒ということで、
参拝するにも長蛇の列。

ということで、少し離れたところから社を拝んで、
早々に神社を後にしました。


すると!

少し歩いたところから東京タワーが!

P6243620.jpg

「サムライブルー」ですよ!

デンマーク戦までもうすぐですねえ。

リアルタイムで観るのはちょっと無理そうですけど……(笑)
page top
@高田馬場
昨夜は、先週誕生日を迎えた友達のお祝いということで、
高田馬場のもめん屋に行ってきました。
本当は当日にご飯に行こうと思っていたのですが、
見事に風邪をひいてしまったので、延期になっていたのでした。

もめん屋は久しぶりだったので、少しメニューが変わっていましたが、
美味なのは変わらず……、オーダーしたもの全部おいしかったです!


これは、真鯛のかま焼き。
お祝いっぽいでしょ?

20100622194908.jpg


それから、デザート&カフェラテのためにBen's Cafeへ。
もめん屋の惜しいところは、デザートのバリエーションがイマイチなところ。

Ben's Cafeで私が頼んだティラミスと、友達が頼んだアップルパイです。
ティラミスに刺さっているのは白ゴマのキャラメリゼ。

20100622213111.jpg

楽しくおいしい夜でした。
page top
どきどきとーいっく、結果!
先月受けたTOEIC、
インターネットで申し込んだため、
郵送で来る通知より一週間早く、結果が見られました~。
家に帰ったら「もう見られるよ」ってメールが来てたんですね。

で、ですね。

結果。

なんと、

自己ベスト更新!!

びっくりですよ~!!!

合計    :880 (前回 840)
リスニング :445 (前回 395)
リーディング:435 (前回 445)

あ~、久しぶりに興奮してしまいました。
リーディングを10落としているのですが、
その分リスニングでカバーした感じ。

なんなんだ、これは、運なのか?
勘で答えた部分も多少あったし。
とも思いますが、ま、そこは運も実力のうちってことで。

リスニングが伸びたのは旅好きの効果か?
全く英語を使わない日常生活なので……。


今日、なけなしのボーナスをはたいて
リモワのTOPAS PREMIUM(アルミ製の超高級スーツケース)を
買うことに決めたのですが、いいご褒美になりました。
完全に後付けですが……(笑)
page top
快復~
金・土とお休みいただいて(土曜はもともと休みでした)、
ほぼ快復したので、今日は出勤しました。

ホントこの「季節の変わり目」っていうのに弱いんですよね~。

でも、ようやく治った気がします。

明日も、ほどほどに頑張ろうと思います。
page top
夏風邪その後
昨日は若干よくなった気がして出勤。

したものの、悪化……。

今日はお休みいただきました。

症状は頭痛&微熱ですね。
その他症状が出ないので、ホントに風邪なのかと疑いたくもなりますが、
まあ風邪でしょう。
たぶん。

とりあえず寝ます。

では。
page top
夏風邪
流行っているみたいですね。

……と、思っていたら自分がかかってしまいました。

今日はもともと休みだったので家でおとなしくしておりましたが、
残念ながら完治には至らず……。

平熱+1℃だから、微熱といったところです。

明日には治ると信じて、寝ます。
page top
北鎌倉
北鎌倉に、紫陽花を愛でに行ってきました。

目的地は明月院だったのですが、
駅で降りてすぐ目の前にあった「鎌倉古陶美術館」に
今回初めて入ってみました。
古陶ではなく、「あじさいの小径」の看板に惹かれてに入ったのですが、
この建物がなかなか立派で見ごたえがありました。
展示は正直言ってそれほど大したことはなかったです。
あえて言えば、2階にあった備前焼&越前焼の壺はまあまあよかったですね。

「あじさいの小径」は、建物の周りに様々な品種の紫陽花が植えられていて、
小径って感じではなかったのですが、
初めて見る品種もたくさんあって、結構楽しめました。

P6133533.jpg

P6133534.jpg

P6133535.jpg

P6133543.jpg


その後、明月院へ。
6月は拝観料が300円→500円に上がるんですよね……。
寺院なのに、商魂たくましい感じです。
紫陽花は7分咲きくらいだったでしょうか。
白~水色のグラデーションと葉のグリーンのコントラストが綺麗でした。

P6133556.jpg

おまけ。
今年生えました! と言わんばかりの、網タイツ風の竹。
これも明月院の中です。

P6133573.jpg

このあとは、切通を2つ(亀ヶ谷&仮粧坂)歩きに行って帰りました。
まあまあ歩いたので疲れましたが、楽しい休日でした。
page top
新入社員ちゃん
2日間の日程で、新入社員が研修にやってきました。

バイヤーの仕事がどういうものかを、
2日間行動を共にして知るというのが研修内容。

同じ大学・同じ学部の後輩ちゃんが私のところにやってきました。
(↑ただの偶然か、人事の作為があったのかはわかりません)

今年の新入社員教育はいままでと違って、
複数の売場を数週間ずつ経験させ、
売場以外の部署も体験させてから本配属になるようです。
そのため、こういう商品を扱うところがいい! 
という希望があってわが婦人服に来たのではない様子。
いや、素直ないい子なので全然文句はないのですが。

商談や展示会に同席させて、後でいろいろ解説を加えましたが、
そもそもいろんな単語がわからないみたいですね。
「何か聞きたいことある?」と聞いたら、
「いろいろわからない言葉ばかりで……」と言われました。
服に別段興味がなければ、確かに一般人にはそんなものかも。

「梳毛」「紡毛」「ウールジャージー」「ポンチ」
「ノーカラー」「テーラード」「別注」などなど。
よく考えたら、売場時代のさらに後、
IFI時代に初めて知った単語も多々あるわけです。

そう思うと、入社からいつの間にか経っていた7年間という時間がなんだか意味深く、
「これからこれから! 頑張れ~!」と、
新入社員ちゃんにエールを送りたくなったのでした。
page top
猿島へ
その存在を知ってから約10年、
いつか行きたいと思ってきた猿島に、ついに行ってきました。

P6063430.jpg

横須賀中央駅から徒歩10分強で三笠桟橋へ。
(三笠桟橋には戦艦三笠がありました! 入らなかったけど)
そこから船で6、7分。
あっという間の船の旅でした。

食材さえ持って行けばバーベキューセットをレンタルして
バーベキューをできる島ということで、
船はたくさん食材を持つ人でいっぱい。
毎時30分に出航の船は定員オーバーで臨時便が出るほど。

猿島に着いてからも、桟橋脇の砂浜で、
バーベキューに興じる人たちがわっさわっさとしていました。

P6063472.jpg

外周約1.6kmというこの小さな島には、要塞の跡がたくさんあります。
兵舎や弾丸庫の跡、砲台の跡もありました。
でも、みんな土の壁に彫ってあるので、上空からだとわからないそうです。
さすが「要塞」ですね。

石組みの上に生えた木が根を伸ばしていて、カンボジアのタ・プローム状態。
いつか崩れるのでは? というところが何箇所もありました。

P6063453.jpg

P6063470.jpg


そして、意外なほどに自然がもりもりしている島でした。
これは港の逆側の岬。

P6063442.jpg


そうそう、蛇足ですが、コスプレして撮影会をしている集団がいて、
なんだか妙な感じでした。
要塞や崖をバックにこの格好って……(これは撤収中の姿)。

P60634.jpg


バーベキュー臭が桟橋周辺に充満しているのがちょっと……という感じでしたが、
空いている時期に行くならまた行きたいなと思います。
都内から行くには手軽な自然島ですね。
page top
跳躍の前の……
お中元応援、3回/12回が終わりました。
あっという間に今年も5ヶ月が過ぎてしまい、思うのは~ ……。

なんだか最近、人生停滞期だな~ ということ。
最近っていうか、ここ1、2年? 感じています。

日々の仕事は、いろいろ次々と新しいことがあって、
バタバタしてたり一方で充実感もたまには感じられたりするものの、
ドラスティックな何かが起こっているわけでもない。

資格でも取るか! と思っても、取って何かに役立てたいという資格が思い当たらない。
一生の趣味にできる「新しい何か」を探そうと思うも見つからないまま。
で、「次の連休」が決まらないから「次の旅」も決まらない。

うーん。
うーーーーーん。

でも!!
誰か(偉人)が言っていました。
大きな跳躍の前には低く屈んでいる時間が必要だ、と。

いいこと言いますよね~。
きっといまがその時間なんだろうと思うようにしています。
さて、どこに向かって跳躍しようか?
それが目下の問題です。

ぜんっぜん、具体的な悩みではないんですけどね。
なにかこれっていう変化が欲しいな~と思う今日このごろです。
ひとまず、中期的な「目の前のエサ」として、
連休の日程を決めて、どこか旅に出る計画をしたいところです。
行けるのはまだ2ヶ月以上先ですが……。
page top
まつげ!
久しぶりにまつ毛パーマ行ってきました。

期待以上の仕上がり!

これで明日からしばらくはビューラー要らずです。

あ~、テンション上がるわ~☆
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG