hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
同期のお宅に訪問
今日は、育休中の会社同期の家に、
入社前から仲のいい同期3人で遊びに行ってきました。

本当は4人で行くつもりが、まさかのインフル感染!!
で、残念ながら3人で訪問となりました。

Babyは3ヶ月になったばかりでしたが、
おとなしくてお行儀のよい男の子でした~。

お店が違ったり、転職したり、子育てしていたりで、
なかなか普段は集まれない仲間たちだったので、
久しぶりに集まれて楽しかったです。


来月末は、関東メンバーを大々的に集めて同期会が開かれる様子。
やめちゃったりした子も呼んでいるみたいなので、
結構集まりそうな気がしています。

誰かの結婚式二次会とかでないとそんなに集まる機会がないし、
異動しちゃうと誰が何をしているか、
なかなか知ることもないので、楽しみ。

初心を思い出すにもいい機会のような気がします。
スポンサーサイト
page top
異動の結果……
予想を遥かに上回る、先行き不安な結果となりました。
ブログ上では具体的に愚痴れないのがつらいところ。
自分自身は異動せず、担当も変わらなかったものの、
一緒に組む人が変わったり、事実上チームの人数も減ったりなどなどで。

今月までの倍以上の業務量かつ、3倍以上の精神負担度は確実です。
異動の内容聞いたときは、その場で泣きそうになりました……。
いや、これ、ホントの話。

心折れそうになっても踏ん張り、仕事には漏れのないように、
でも「ワークライフバランスってなんだっけ?」とならないように、
うまいこと優先順位付けて頑張らねばなりません。
繰り返しになりますが、
実際問題、取捨選択していかないと回らない業務量なのは確実なのです……。

元日に引いた「大吉」のおみくじを信じて、
頑張りたいと思います。

頑張れ、私。
page top
そしてまた閉店……
有楽町西武、河原町阪急もですか。
去年あたりから、閉店の報が相次いでいますね……。
悪い流れだな~……。


ちなみに、わが社は、今年に限り、いつもより1ヶ月早く、2/1付で異動です。
例によって、前日or前々日まで自分がどうなるかはわかりません。
異動になるとしても、ステイになるにしても、
いろんなことひっくるめて、頑張らねば。
こんなご時世ですし。

いよいよ8年目ともなるので、もうちょっと成長したいところです。
page top
マチュピチュで豪雨
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100126-00001446-yom-int

屋久島が崖崩れ……と思えば、今度はマチュピチュですか。
鉄道が土砂崩れで寸断されてしまったそうです。

クスコとマチュピチュをつなぐこの鉄道は、
1年2ヶ月ほど前、もちろん私も乗りました。
クスコからマチュピチュに行くのにバスって設定が皆無だったのは、
やはり鉄道が唯一の交通手段だったからなんですね。

私が行った時も雨だったけど、
やはりアマゾン支流沿いの林の中、
雨が多いところなんですね~。

こういうことが起こると、
海外のこういうところに行くには
やっぱり旅行会社通しておくのが安心という気がします。
page top
生涯経県値&経県マップ
こんなおもしろいサイトあるんですね~。

その名も「経県 経県値&経県マップ」。

住んだことがある、泊まったことがある、通過したことだけある……などを
県ごとにチェックを入れると、それを数値化して、
「経県値」として算出できるというもの。

満点は47都道府県×3ヶ月以上住んだことがある(5点)=235点ですが、
余程引っ越しを繰り返さない限り無理なので、
1ヶ所に居住(5点)+その他46都道府県×泊まったことがある(4点)=189点
というのがひとつの判断基準な気がします。

ちなみに私は162点でした。

居住したことあるのは2県しかないし、
通過すらしていないのが5県もあるからこんなものでしょうか。

簡単かつ面白いので、旅好きのひとにはお勧めです。

 ↓こちらが私の結果。ここからサイトトップにも行けます。
ここをクリック

暇つぶしにぜひ。
page top
縄文杉登山道、崖崩れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100126-00000055-mai-soci

↑ ニュース記事より。写真もあります。

10年半ほど昔に歩いた道……。
山は注意しないと怖いですね。
page top
銀座めざマルシェ&100%チョコレートカフェ
一昨日オープンしたということで、
銀座に行くついでに「めざマルシェ」に寄ってみました!

フジテレビ内サイト「めざマルシェ」
    ↓
 ここをクリック

めざましテレビが母体になった物産館といった感じ。
入場まで40分待ちという看板に一瞬ひるみましたが、
15分くらいで入れました。

この巨大「めざましくん」はインパクトありましたね~。
正確に「時計」の役割を果たしていました。

P1243053.jpg

P1243055.jpg


ただ、内部は、47都道府県集めたのはすごいと思うものの、
やっぱり個別にある物産館(ex.隣にある熊本館やわしたショップ)に比べると、
品揃えはイマイチ……。
最後には若干飽きてしまって、お土産としては何も買わずに帰りました。

各階に試食がたくさん出ていて、
もうそれで満足してしまったというのもあるかも(笑)

その後は、鳩居堂、アバクロ、ユニクロ、伊東屋などを見つつ、
京橋の100%チョコレートカフェへ。

ここにたどり着いたのは17時頃でしたが、
実はここが今日のメインの目的地でした。

オレンジペッパー風味のホットチョコレートを飲んで帰りました。
濃厚な、でも甘すぎないチョコレートにオレンジとペッパーが効いていて美味!!
添えられてきた本日のチョコレートは、
アフリカのサントメ&ペルー産のカカオを使用したミルクチョコレート。

P1243059.jpg


おまけ、
ミキモトのエントランス脇の梅。
春ですね。

P1243056.jpg


そんなわけで、今日も楽しい休日でした。
page top
禁断のmt
ついに……、この子に手を出してしまいました!!

「mt」、すなわちマスキングテープです。

ちょっと前にカラフルなマスキングテープが出てブームになって、
ずーっと気になっていたのですが、
明らかに衝動買いなので諦めていたのです。

でもトイレに貼りたいポスターがありまして、
セロテープだと弱いし、
かといって、両面テープや画鋲で留めるのは気が引ける(賃貸なので)。
どうしようかな~ と考えていて思い出したのが「mt」。

ということで、買ってしまいましたよ。

じゃじゃーん。(って、死語?)

P1223051.jpg

P1223050.jpg

可愛いでしょ!!??

これを作っているのは「カモ井加工紙株式会社」という倉敷にある会社なのですが、
普通の紙加工会社がこういう可愛いマスキングテープを作るようになった経緯というのが、
こちらのサイトで紹介されています。
    ↓
ここをクリック


ちなみに、私が目的通りの使い方をしたらこうなりました。
我が家のトイレの壁です(笑)

P1223043.jpg

P1223044.jpg

ちなみに、カモ井加工紙株式会社のサイトに、
マスキングテープの特設サイトもあります。
これを使っていろいろ作ろうという例もたくさん紹介されています。
興味のある方はぜひ。
自分でいろいろ作るのが好きな人は、ハマるのに要注意です。
   ↓
ここをクリック
page top
セロリ
「嫌いな食べもの」って少ない方だと思うのですが、
どうあっても嫌い、食べられないのが、
モツ(=ホルモン)全般と生セロリ。

今日の話題はセロリです。

生は何を付けようともダメですね~。
中華料理だと炒めて半生状態のものもありますが、これもダメ。
同じ香味野菜でもパクチー(=香菜=コリアンダー)は大好物なのですが。

でも、このセロリ。
どうやらこいつは煮込んでスープにするとおいしいということも、
自分ではわかっています。

なので、今日はこんなの煮ています。

P1203046.jpg

メインはカブの奥に潜んだ豚肉。
ぷかぷか浮いているの黄緑のがセロリ。

塩、こしょうとローリエだけが味付けというシンプルな調理法ですが、
レシピ通りなのでこれでいいはず。
セロリがいい感じに煮込まれて、おいしいといいなあ……。
page top
根津美術館
行ってきました!

今日は、≪新創記念特別展 第3部≫ということで、
「観るやきもの・使ううつわ 陶磁器ふたつの愉楽」と称して
特別展を開催していました。

その他、展示室2~6でも、それぞれ企画展が催されており、
全体として、かなり満足度高かったです。

隈研吾による建築という建物も、外観・内部ともに、なかなかのもの。
昔と変わらない日本庭園(しかも美術品がごろごろしています)。

あー、楽しかった。


中でも、私が最も「来てよかった!!」と思った展示が、
雪村の「龍虎図屏風」。

大学時代、日本美術史の授業で知ってから、
大好きになった水墨画家が雪村です。

室町時代で水墨画というと、
同時代の雪舟にどうしても隠れてしまうのですが(名前も似てるし)、
雪村の方がダイナミックな絵を描くし、
墨の濃淡や筆致がとにかく素晴らしいと思うんですよね。

でも、なかなか企画展は催されず、
なにかのつながりで1つか2つ展示されているのを見つけて、
ひとり歓喜に浸るというパターンなんです。

2002年に渋谷の松濤美術館で開催された特別展、
「雪村展 ― 戦国時代のスーパーエキセントリック」は
本当によかったんですけど、
それ以来はたぶんどこでもクローズアップされていません。

そんなわけで、今日は、
波の形とか、虎の毛の感じとか、屏風の前で幸せ気分に浸りました!
グーグルとかで画像検索すると出てくるので、
「雪村 龍虎図」とか、ぜひ見てみてください。

ちなみに、雪村の絵だと、「呂洞賓図」もかなり好きです。
どこで見たか忘れちゃったんですけどね。


根津美術館 公式サイト
    ↓
ここをクリック
page top
本、今更ながら
Ⅰ.有川浩を読んでいます。

このブログにも書きましたが(→ここです)、
『Story Seller』という短編集を読んでから
読んでみようかなと思うようになり、
年が明けてから今までに、
『阪急電車』『ラブコメ今昔』を読みました。
どちらも、さらっと読めてホロリと泣ける、恋愛小説短編集です。

この人の話はなんだか癒されるので、
出ているの全部読んでみようかと思っているところです。


Ⅱ.『風が強く吹いている』

三浦しをんの本です。
映画化され、昨秋に劇場公開されました。
三浦しをんは最近読んでいて、
結構どれもおもしろいので、
これも……と思って借りてきたのですが、
期待通りおもしろかったです。

寄せ集めチームで箱根駅伝に出るという、
まあ、かなりありえない設定の青春小説なのですが、
そのありえない設定を、
「あるかも」という内容にしているのは、
さすがだな~と思います。

あと、ちょこっと恋愛をからめつつ、
そこはかすめる程度だったのがよかったかな。


Ⅲ.伊坂さん『SOSの猿』

結局どうだったか、書いてなかったですね。
えーと。
結論から言うとつまらなかったです……。
なんか、孫悟空をからめつつ、無理やり、
現実にありそうな「ひきこもり」や「株誤発注事故」を取り入れ、
ひとつのストーリーにしている感じ。
で、読んでソッコー内容の端々を忘れちゃいました(笑)
伊坂さん、昔の方が好きだったなあ。


さて、明日は、九州から上京中の後輩ちゃんと、
根津美術館に行ってきます。
ここへは数年前に一度行ったのですが、
昨秋までリニューアルのため閉館していたんですよね。
リニューアルオープン後、初!
楽しみです。
page top
買った~。
自分の中でセール熱があまりなくて、
どうしようかなと思っていたのですが、
今日は仕事帰りに、自社店舗にてブーツとバッグを買って帰りました。

ブーツはサヴァサヴァにて、ヒールの低いダークブラウンのもの。
24,000円が30%オフ+TAX。

バッグはバニスターにて、柔らかい牛革パッチワーク、A4が入るもの。
色は黒。
36,000円が半額+TAX。

ブーツは仕事・プライベート兼用、
バッグは仕事用のつもりです。

茶色のブーツは、もう4、5年前に買ったヒールの高いのしかなくて、
バッグは2年前から毎日のように使っているので、
まあ、どちらも「かわい~、欲し~」というよりは、
「買い替え」って感じですね。

私は内反小指なので、足に合う靴を見つけるのがとても大変で、
バッグも、軽くて柔らかくて丈夫で、それなりの大きさと可愛さがある
というのを見つけるのは結構大変。

今日は運がよかったです。
page top
のだめカンタービレ最終楽章 前編
年末にドラマの再放送をやっていたり、
CM流しているのを見たりして、
一昨日、無性に観に行きたくなった「のだめ」の映画。

これはまだ「前編」で、後編が春公開というので迷ったのですが、
オーケストラの映画なので、スクリーンで観たいなと思って、
行くことにしました。

今日がレディースデーだったので、
友達を誘って、夜、新宿ピカデリーへ。
事前に座席指定してチケットを買ったのですが、
一番大きな劇場の、中央前寄りという最高の席を確保。

期待以上に、素晴らしかったです!

コンサートホールにいるかのような臨場感と、
音楽だけで終わらせないだけのストーリー性。

きちんと盛り上がる部分はありつつも、
「え、ここで終わり?? 続きどうなるのか気になる!」
と思わせるような展開でした。

エンドロールの後に後編の予告があったのですが、
絶対後編も観に行かなきゃ!! と友達と話して帰りました。

才能を持つ者同士の恋愛、
だけど、(のだめから見て)相手に先を行かれていて、
自分も頑張らなきゃと焦ったり、
挫折感を味わったり、
すれ違ったり。
もどかしい……。

でも、なんかホント、出ている人たちみんなが頑張っているので、
下手な自己啓発本よりも
「私も頑張らないと!」と思えてしまう映画だったような気がします。

いやー、とにかく素晴らしいですよ。
大きな劇場で観られるうちに、ぜひ観に行っていただきたいですね。
ストーリーはDVDでも追いかけられますが、
あの臨場感はやっぱり映画館でないと。

私はしばらく余韻に浸りつつ、
4月に後編が公開されるのを待ちたいと思います。


「のだめカンタービレ最終楽章 前編」公式サイト
    ↓
ここをクリック
page top
振り返り&目標
今日が仕事始めの皆様、お疲れ様です。
私は土日と出勤して今日はお休み~。
2日から働いていると、正直、あまりお正月って気分ではないですね。
皆様は楽しくお正月過ごせましたか?

さて、昨年の振り返りと今年の目標ですが、
まずは振り返りから。

自分がここに書いたことによると(2/4の記事)、
2008年と一緒でしたね。

   やりたいことをやる
   会いたい人に会う
   行くべき所に行く
   行きたい所に行く
   笑顔でいる

   自分も周りにいるひとも、楽しくいられたらいいなと思います。


達成度は、ううーん、やっぱり70%くらいか。
この結果も進歩してない! ヤバイですね~~~。

・やりたいことをやる
  →正直、あまり「やりたいこと」がなかった。
   2009年は、どこか出かける以外の暇な時間は、読書ばかりでしたね。

・会いたい人に会う
  →誘われればもちろん行きましたが、
   積極的にこちらから誘って遊びに行くことは少なかったかな……。
   どうも先方が忙しそうだと誘うのを遠慮してしまうんですよね。
   なので、遊ぶ相手も限定されていました。

・行くべきところに行く
  →敵情視察とか? はIFI時代に比べれば減りましたが行くことは行った。

・行きたいところに行く
  →やっぱりこれが一番達成度高いかな♪

・笑顔でいる
  →基本的には。でもねー、100%じゃないですね……。
   反省。


これを踏まえて、今年の目標は、

  1.一生これがあれば生きていける! という趣味を見つける(旅以外)
  2.フットワーク軽量&高速化
  3.笑顔&人付き合いを大切にする


お、こう書いてみるとなんだか具体化しましたね。
あとは~、さぼっていた語学でもやろうかな。
忘れちゃうのもったいないので。

以上です。

20代もあと1年3ヶ月。
いろいろとがんばろーと思います。
page top
まつひろ商店
仕事始め、行ってきました。
開店前から並んでいただいている多数のお客様を見ると……、
年頭から、感謝感謝です。


さて、先日ブログでちらりと触れた京都のがまぐち屋さんについて、
今日はご紹介します。

もともと、口金の卸売屋だったそうで、
7年前から小物の製品販売を始めたそうです。

京都に2店舗あるうち、私が行ったのは東山三条のお店で、
三条通り沿いにあります。
バス停で言うと京阪三条と東山三条の間。
『京都 おみやげ手帖』という本に載っていて気になっていたのですが、
いままで行ったことがなかったんですよね。
それが、詩仙堂に行くバスに乗っているときに見つけて、途中下車したのでした。

外観はこんな感じです。

PC292943.jpg

それでですね、何がすごいって、がまぐちの種類がすごいんですよ。
形は、普通の小銭入れ~リュック、ペンケース、箸袋まで2、30種類か。
生地の種類は形の種類よりさらにたくさん。

小さい店なのに、見ているだけで何時間でもいられるような空間でした。

私は、以前からデジカメ用の新しいケースが欲しかったので、
こちら↓(元々はタバコケースらしい)と、同生地の印鑑ケースを買いました。

P1013060.jpg

デジカメケースは早速使っています。
以前使っていた「美ら海水族館」のケースは、
あまりにボロボロだったので旅先にてさよならしました。

本当は、ななめがけの大きめがまぐちバッグも気になって、欲しかったのですが、
東京で自分がしている装いにはあまりに合わず、
実際に持てるのは夏の浴衣のときくらいかも……と思ってあきらめました。

ペンケースも欲しかったのですが、気に入った柄がなくてやめました。

また行ったらまたなにか買っちゃいそうで、危険な香りがするお店です。
でもね、同じようなもの売っている他のお土産屋さんに比べると、
とても良心的な価格設定だと思いますよ。
一部はオンラインストアでも買えるようです。

「まつひろ商店」公式サイト  スタッフブログがお勧めです。
    ↓
ここをクリック
page top
初みくじ!
先ほど帰ってまいりました。

今日は、えびす神社~建仁寺~八坂神社。
建仁寺両足院で、長谷川等伯と伊藤若冲の特別公開をやっていると聞いて、
こういう道筋になりました。

若冲の、鶏&梅の絵はなかなかよかったです。

帰り道、建仁寺内の毘沙門天に寄って、おみくじを引きました。

毘沙門天が寅の歳の守り神ということだったので行ってみたのですが、
中におみくじが入っている寅の飾り物を売っていて、
わー可愛い! と買ってみたのでした。

そして!
結果はこちら!

P1013061.jpg

第十一番 大吉 でした~。

なんかいいことばかり書いてあるんですけど。
んふふふふ。

今年はこの運勢をキープするため、年内はもうおみくじを引きません。
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG