hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
吸収合併!!!
実家に帰ってきました。
今日はまあまあの寒さでしたが、
昨日はびっくりするほど暖かかったです。

白骨温泉に行ったり、おいしいもの食べたり、
楽しく過ごしてきたのですが、
大変ショックな情報をひとつ、聞いてきてしまいました。

ついに、
そして今更、
我が生まれ育った町が吸収合併されて、
その名がなくなってしまうそうです。

「平成の大合併」の際には、
住民投票により独立の道を取るという英断をしたというのに、
その2年後、今度は吸収されたい派優勢に逆転したそうです。

なぜ今更……。

全くもって理解不能です。

まだあのころなら補助金がどう、とかあったでしょうけど、
今になって松本市と一緒になったところで、
何のメリットがあるとも思えません。

ただ、郡だの町だの、住んでいた身としては、
「市」=都会 みたいな一種の憧れがあったことは確か。
でも、人口1万5000人には、それなりにいいところもあったんです。

先月、合併調印式が行われたそうです。

っていうか、ほんっっとに、メリット全くないでしょ と思うんですよね。
行政サービスが薄くなることとか目に見えているし。
特に冬場の、除雪車での雪かきとか。
いろいろ削減されるんでしょうね。
自分が今後再び住民になることはまずないと思いますが、
親とかのこと考えると、心配です。

来年4/1に合併だそうです。

ところで私、来年の誕生日で免許書き換えなんですけど、
本籍は町名のままなんですけど、これってどうするんですかね?
誰か知ってたら教えてください。

免許証自体は4月下旬まで有効なのですが、
4月に入ってから書き換えにいった方がやはりいいのでしょうか。

そして、本籍って、合併により住所変更になった場合、
書き換えのための書類って何か必要なのでしょうか。


それにしても、hatakoの由来を語るのにインパクトがなくなる点、
特に残念です。
松本市のhatakoさんでは全くおもしろくありませんし。
アイデンティティの危機さえ感じています……。
スポンサーサイト
page top
さて、また温泉へ
明日・明後日で実家に帰ってきます。

というか、そのまま白骨温泉へ。
たぶん氷点下の世界ですが……。

年内は最後の帰省となりそうです。

では。
page top
カフェ・ゴトー
今日は、すっごく久しぶりに早稲田で途中下車。

友達と待ち合わせて、夕飯&カフェへ。

目的は、カフェ・ゴトーです。

ここは大学のころ、好きで時々行っていた場所。
早稲田にあるとは思えない、落ち着いたいい店でした。

以前、愛人の家への手土産にしたのですが、
中でお茶するのは卒業以来でした。

チーズケーキが有名ですが、
今日食べたのは林檎とさつまいものタルト。
そしてポットサービスの紅茶。

至福のひとときでした。

20091124.jpg
page top
『WILL』
先月出た本多孝好の新刊『WILL』を読みました。

本多さんの本、いつも読むんですが、いつも内容を忘れるんですよね。
これは『MOMENT』の続編ということですが、
読んだはずの『MOMENT』、全く覚えていません。

でも、この本は、単体として、楽しめました。

主人公は、両親が遺した葬儀屋を継いだ29歳の女性、森野。
葬儀屋だけに、故人をめぐる様々なことが、
プロローブ・エピローグに挟まれて3話。

そして、幼馴染の文房具屋の息子・神田(いまはアメリカにいる)との恋。

いやー、いい話でした。
文庫になったら買おうかな。

ちなみに、本書の中で一番気に入った箇所は、中盤のP.151-P.152。
ここだけ引用しておきます。
気になったら全部読んでみてください。



 初恋。
 今しがた電話を切った相手との会話をぼんやりと思い返しながら、私は考えた。
 それを初恋と呼んだら、当時の私は笑うだろうか。あんなものは初恋じゃないと
怒り出すかもしれない。無理もない。その当時の私にとって、神田は男ではなかった。
 付き合った人は他にも二人いた、けれど、その二人は私にとって男だった。男で
あるがゆえに異物だった。私は受け入れようとした。けれど、受け入れられなかった。
それはもちろん、相手のせいではない。私の欠陥だ。
 私にとって神田は、男である以前に神田だった。お互いがオムツをしていたときから
知っている幼馴染だった。幼馴染だって、もちろん異物だ、けれど、その異物は、
そこにいることが当たり前だった。
 恋、と、その照れくさい言葉を舌の先で転がすとき、私の頭に浮かぶのは神田では
ない。誰でもない。それはその時々に異性を理想化したイメージでしかない。けれど、
この世界でたった一人だけ、どうしても幸せになって欲しい人。その人に向ける感情を
愛と呼ぶのならば、私は神田を愛している。けれど、私が愛するその神田には、
誰か別の人を愛していて欲しい。それは私じゃなくていい。私でないほうがいい。
 歪んでいる。
 わかっている。
 けれど、もし、今、神田が誰か別の人を愛したのなら、私はたぶん、心からその
愛情を祝福する。そして、枯れていく商店街の中で一人枯れていくこの先の時間に
安らげるだろう。
 一緒に暮らそう。
 そう言われたとき、嬉しかった。本当にうれしかった。そして私はそれだけで満足した。
それ以上はいらなかった。それ以上を求めて欲しくなかった。神田はそれを知っている。
だから、私にそれ以上の無理強いをしない。ただじっと、私の気持ちが変わるのを
待っていてくれる。
 神田が日本にいた二年間。その記憶は、私にとってかけがえのない宝物であり、
そしてとんでもなく重い荷物でもある。
page top
クリスマスキャロル
昨日、映画「クリスマスキャロル」を3Dで観てきました。
@新宿ピカデリー。

家で予約してから出かけたのですが、
人気みたいで、最前列&2列目しか空いておらず、
どちらでも大差ないだろうと、最前列で観たのですが……。

画像は迫力あって、しかも結構リアルでよかったのですが、
すっごく、疲れました。
やっぱり3Dはある程度後ろじゃないとダメですね。
角度的に疲れたというのと、乗り物酔いみたいになったのと、両方。

ストーリーは原作(ディケンズの『クリスマス・キャロル』)に忠実で、
そこにディズニーの味付けがされている感じ。

ケチケチじいさんスクルージが、
過去・現在・未来の精霊と時空を超えた旅をした後で
人の好いおじいさんに豹変する、
その豹変っぷりが面白かったです。

3Dだと大人はひとり2,000円。
内容的にはお勧めですが、観るなら真ん中より後方で、ぜひ。
でないと結構つらいです。


公式サイト
  ↓
ここをクリック
page top
喪中ではないようです
以前ここでも書いたとおり4月に祖母が亡くなったのですが、
調べてみたところ、
祖父母の場合の服喪期間は3~6ヶ月で、
私の場合、すでに喪は明けているようです。

でも、「昔決められたことに従うと」なので、
祖父母でもとりあえず1年って思って、
そうしている人も多いみたいですね。

私は、来年の年賀状については、
普通にやり取りしている人には出そうと思います。

……ま、親から「あなたはどーする?」という連絡来るまで、
喪中はがきのことなんて頭になかったんですけどね。

厳密には、喪中だと結婚式に出るのもなるべく控えないといけないそうです。

冠婚葬祭のマナーって難しい……。
page top
22,000歩
昨日は結局、22,000歩以上歩きました。
今日は12,000歩ほど。

昨日は、ほんっと疲れました。
展示会に行くと、ノベルティをくれるところがあるのですが、
昨日は午前中に行ったブランドのおみやげが、
なんとフルボトルの赤ワイン!!

イタリアの雑貨ブランドだったのですが、
ノベッロ(イタリアワインの新酒をこう呼びます)が、
ボージョレ・ヌーボーよりも早く、
11月に入ると解禁されることから、
これがお土産となったようです。

お土産もらえるのはうれしいけれど、
瓶入りのワインですよ。
もらってから、家に帰るまで9時間。
持ち歩くのが大変でした。

しかも、いろんな取引先回るからと、
頑張って7cmヒールのブーツ履いて行っていたので、
帰りの電車に乗るときにはブーツを脱ぎ捨てたくなっていました。

それにしても赤ワイン。
どうしようかな。
すぐに料理用にしてしまうのはもったいないし、
自分は飲まないので、
誰かの家に行くときにでも持って行こうかな。


明日はお休みです。
晴れるといいな。
page top
展示会ラッシュ
今週は、担当しているブランドの、
2010年春夏の展示会ラッシュです。

先週くらいからポツポツ始まり、
今日明日がピーク。

今日は、朝、店舗に寄ってから、
5箇所・6ブランドを見に行く予定。

12月第1週には、2度目の山が来ます。

先週末からお歳暮の応援も始まっていて、
しばらくは休みがごちゃごちゃな日々(いつもは水日)が続きます。

お歳暮があって、普通の仕事があって、休みが不規則で、
なんだか大変ですが、
今年もあと1ヶ月半、がんばろーと思います。


では、行ってきます。
page top
ハーマイオニー?
寒くなってきたので、時々薄手の黒いウールコートを着て行っています。

今日の帰り際のこと。

そのコートを着て帰ろうとしていたら、
「それ、ハリポタみたいだね」と、近くの席の先輩。

袖は一応あるものの、ポンチョ風の形なのです。

実は、先週同じのを着ていたとき、
直属の上司・Kさんに、
「そのコート、ハーマイオニーみたいだな」
と言われていました。

なので、そのことを先輩に言ったら、
「え~、おれKさんと一緒?(笑)」
と、場の一同笑い。

そのあとダニエル・ラドクリフくんの大麻疑惑に話が移り、
最後に上司・Kさんが、私に、
「(仕事しすぎて)疲れて、大麻に手を出さないようにね」
ですって!

いや、もちろん、タイムリーな冗談なんですけど^^;

話はそんな流れだったので、
「では、魔法の国に帰ってよいでしょうか」
と言って帰りました。

実際ハリポタは、
本は3巻目くらいまでしか読んでないし、
映画もあまり見てないんですけどね。

今日はそんな、ハリポタな一日でした。
page top
可愛い姉妹☆
今日は、大学時代の語学友達3人と共に、
愛人(♀)宅に遊びに行ってきました。

この夏、愛人に第2子の女の子が生まれて、
その可愛い姉妹を見に行くというのが目的。

お姉ちゃんのほうは間もなく2歳半で、
すっかり大きくなっていました。
ずっとしゃべりっぱなしで、おませな女の子になること必至(笑)

生まれたばかりの妹は、お姉ちゃんとはまたちょっと違った顔立ちで、
結構おとなしい感じ。

どちらも可愛かったです~。

愛人&旦那さんにはいろいろもてなしてもらって、
みんなでいろいろ喋って、
楽しい一日でした!


しかしながら、平均年齢29歳の同年代女子5人が集まって、
既婚者が1人だけというのもどうなんでしょう……。
とは、ここ3年、ずっと繰り返されるトピックスなんですけどね。

来月は、このメンバーでまた集まって横浜へ、
年末恒例手相占い&忘年会です。

楽しみ☆
page top
フォトブックブーム
私の中で、いま、フォトブックを作ることがマイブームです。

まだ完成したものは手元にないんだけど、
同時進行で4つのフォトブックを製作中。

「Photoback」の文庫版と相性がよさそうで、
いままでの旅行とか、
IFIの海外研修とか、
かたちにしようと鋭意製作中なのです。

大学時代に買った一眼レフは、
撮るのは好きだったけど整理に興味なくて、
現像した写真たちは紙のアルバムに入れてそのまま放置。

2年前に買ったデジカメは、
昨年のペルーと沖縄以外はCDに焼いてすらなくて、
PCに入れっぱなし。

それではあまりにもったいないので、
デジカメで撮った子たちくらいは編集して本にしようと、
先週の土曜日に突如気合い入れました。

Photobackはいま、5,000円以上送料無料キャンペーン中なので、
その期間中に作れるだけ作りたいなと思っているわけです。

興味ある人はのぞいてみてください。
     ↓
http://www.photoback.jp/


さて、今日は、雨の中、新宿へ。

来月大阪で結婚式を挙げるサークルの後輩を、
ランチでお祝いしてきました。
大学時代モテモテだった彼女もついに結婚かと思うと、
いろいろ感慨深いですね。

新宿行ったついでに、ルミネでお買い物。
今日から10%オフなので☆

ジャケット風のニットカーディガン@ROSE BUD、
ブークレーの膝丈フレアスカート@aquagirl。
新潮文庫の「マイブック」2010年度版も買いました。

今日はそんな休日。
いまから再びフォトブック編集に着手します。
page top
ダイアログ・イン・ザ・ダーク
PB082730.jpg

本当の本当に真っ暗な場所。

単なる空間ではなくて、
公園だったり、家だったり、カフェだったり。

そんな場所を体験してきました。

IFI時代、
ユニバーサルデザインを手掛ける企業に
インターンシップに行ったりもしていましたが、
そういうリアルな体験ってしたことなかったんですよね。

私は大学のサークル仲間4人と行ったのですが、
そこに母・娘2人の家族連れ(娘が私たちくらいの年齢)が加わって、
計8人で、全盲のガイドさんに案内してもらいました。


手を目の前にかざしても見えない真っ暗な状態で、
音や感触、白杖だけを頼りに進みます。

目を開いても、閉じても、真っ暗という不思議さ。
70分くらいの体験でしたが、あっという間に時間が過ぎ去って、
本当に、楽しかったんですよ。

楽しかったというのはなんかちょっと物足りない言い方なのですが、
こればかりは、行って体験してみてくださいとしか言いようがない。


植物や食べ物の匂い、砂の感触、ブランコの揺れ具合、
落ち葉を踏んで歩く感触、声を頼りに距離を推定すること、などなど。

普段、五感を研ぎ澄ませようと思っても、
視覚に頼りがちな私たちの五感、
研ぎ澄まされない感覚はやっぱりたくさんあって、
そういう部分が自ずとクローズアップされる体験でした。


これだけ貴重な体験ができて5,000円は、妥当な金額だと思います。

公式サイト
  ↓
ここをクリック

ほぼ日やAssocieでも紹介されたようです。
  ↓
http://www.1101.com/news/2006-08-23.html
page top
健康体
9月末の健康診断の結果が返ってきました。
今年もいたって健康。
それから、去年よりちょっぴり痩せました。んふふ♪

ストレスフルな環境なわりに、健康なんですよね~。
診断結果に異を唱えても仕方ないけど、本当かな……?(笑)


近況報告するような内容が最近あまりなくて、
本や映画の話ばかりだったので、
今後の遊ぶ予定でも。

明日は、夏に久々の再会を果たした波照間友達とご飯。
休みになったので、昼間は久しぶりに買い物にでも行こうかと思ってます。

明後日は、サークル友達と「暗闇イベント」に行く予定。
どんな内容かよくわからないんだけど、
暗闇の中でいろんな体験をするようです。

いよいよ、来週末からお歳暮の応援も始まります。

あと、今後のお出かけ予定としては、
月末に再び帰省、母と温泉へ。
お歳暮の応援日程の都合上、ちょうど2連休になるところがあって、
そこで帰るつもりでいます。

来月は、下旬、後輩の結婚式@大阪に合わせて土日月と3連休をもらい、
大阪・京都の当社店舗&競合店を見てくる予定。
実は大阪の担当売場に行ったことない(汗)ので、
この機会に様子を見て、売場のマネージャーに挨拶してこようかと思います。
ついでに観光もできるといいなと思ってます。


今後の予定はそんなところ。
今年もあと2ヶ月で終わりですね。
page top
3週間早く……
祝日ですが、関係ない身の上、ただいま出勤中~。
いい天気です。

でも、昨夜は寒かったですね。
東京の最低気温は6℃だったとか。

地元はさらに寒かったようです。

母からのメールによると、昨日は午後8時で外気温1℃。
外はさんさんと雪が降っていたとか。

例年、地元での初雪は勤労感謝の日前後。
いつもより3週間早い初雪。
こんなに早くから雪が降るなんて、びっくりです。

北海道や東北はかなり積もったみたいですね。
このまま冬にまっしぐらなのでしょうか。
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG