hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
どこに行こうかなー
という夢を見ました。

明け方に見た、かなりはっきりとした夢。


私がいる場所は実家の、建て替え前の古い家の中。
季節は2月になったばかり。

明日から10連休だ! どこ行こう?
と迷って焦っている自分……というところから始まりました。
翌日から休みで行き先決めてないってありえないんだけど!
と自分に突っ込み入れていたら、
場面は変わって翌日。


以下、私が思っていた内容をそのまま書きます。


やばい! もう今日から連休になっちゃった!
マイルどれくらい貯まっていたっけ?
どこ行こう?
沖縄に行く? 
海外なら……、いま2月だし、オーストラリアかな!
でも、今からだと多国籍冒険ツアーとか、ツアーは無理だし。
沖縄なら宿取ってからのほうがいい?
オーストラリアって、ユースとかあったよね?
行ってからで大丈夫なのかな?
ああ、でもまずは空港に行かなきゃ!
お母さんに車で乗せて行ってもらおう!
2時半までには行かないと!

と、あとで思い返すと突っ込みどころが満載。
マイル貯まっていても前日ではチケット取れないし、
車で乗せて行ってもらおうと思い描いている空港の場所は、
実家からの最寄り駅(笑)
行き先も決まらないのにどんな格好で行くのか、
なぜ2時半なのか(夢の中でも根拠なし)、かなり意味不明。


こんな意味不明な夢が示すことは、
「明日から10連休だ!」と思ってしまうほどに、
どこか行きたいなー と、いまの自分が深層心理でも切望している
ということのようです。

それ以上まったく意味がわからない。

今夜は行った先での楽しいできごとについての夢を見たいものです。
スポンサーサイト
page top
70%OFFの誘惑
今更ながら……。
美容室帰りにふらっと立ち寄った渋谷の「アナトリエ」で、
セール品を買ってしまいました。

今冬はプロパーで結構お金を使ってしまっていたので、
セールは買わずに春に向かおうと思っていたのですが。

でも!!
来年も使えそうな、品質のよさそうなものだけ厳選したつもり。

①「サベナ」のミリタリーテイストのブルゾン(カーキ)
  内側がボアになっていて、ファーフードも付いていて、
  見るからに暖かそうです
    ★40,950円 → 70%オフ

②織り方がかわいいマフラー(ライトグレー×白)
    ★9,450円 → 70%オフ

③ひざ丈のウールのパンツ(黒)
  ベルベットのベルト付き
    ★15,750円 → 半額

……と、いうわけで、
しめて約66,000円→約23,000円に。
まったくの衝動買いですが、内容的に後悔はしないですね~。

①はカジュアルなので休みの日に。
 スカートと合わせたらすごく可愛いと思う♪

②③は明日からでも、オンにもオフにも使えそうな感じ。


春物もそろそろほしいなあ……。
帰りに、最近知り合ったとっても可愛い女の子と、
夕飯食べつつトークに花咲かせていたら、
モノ・旅欲求が高まってしまいました。
服買ったばかりなのに……。
page top
NEW携帯
会社から支給されている携帯があるのですが、
このたび契約更改があったらしく、
支給されている人全員が新機種に変わりました。
全員同じシリーズの同じ色。
(席でみんなが携帯かけている姿を見ると、ちょっと気持ち悪い……)

これまでは、ドコモの704だったのですが、
今回は906の、半年前に出た機種。

この機種、すごかったんです。
まず、ワンセグ。
そして、万歩計機能が付いてる。
画面が大きい(3.2インチ)。
デコ絵文字の種類が豊富!

私がいま使っている私用携帯を買ったのは約2年前、P903……。
当然ワンセグではなく、万歩計もない。
画面は2.4インチ。

カメラの画素数は一緒ですが、
総じて、会社の携帯のほうが格段にいいんですよね。

会社から支給されている以上、
テレビだのなんだのと、エンタメには使うのは気が引けてできませんが、
みんな、万歩計機能は気に入って設定してました。
取引先に行ったりすることもあるので、
そういうときは結構歩いているみたいです。
昨日は8500歩。
そんなに歩いたかな? って気もしますが……。

昔シルクロードを歩く万歩計を楽しんでいたとき以来、
8年ぶり? に歩くのを楽しめそうです。

page top
アルデールまたは聖女
今日は、久しぶりに仕事が早く上がれる日でした。

仕事後、友達と待ち合わせて浜松町へ。
劇団四季の『アルデールまたは聖女』を観てきました。

会場は自由劇場。
四季劇場『秋』の西側に面しております。
初めて行きましたが、小ぢんまりとした、クラシカルないい劇場です。

P1231154.jpg

今回の『アルデールまたは聖女』の会期は、
1/22~2/4と、四季のその他のミュージカルに比べて激短。

劇団四季がちょうど55年前の1/22に旗揚げしたしたときと同じ、
まさに記念すべき演目が、
この『アルデールまたは聖女』なのだそうです。

パンフレットによると、
劇団四季は、フランスの劇作家ジロドゥ、アヌイ作品の
上演を目指し結成されたそうです。
そして最初の演目がアヌイの『アルデールと聖女』、
1/22~24のわずか3日間、全5回の公演。
初日の夜から降り始めた雪はやまず、
千秋楽は国電(現JR)が運転休止の中での強行上演。
それでも公演は大成功に終わった…… とか。

その後、1956、1973、1983年の再演を経て、今回に至ったようです。

ミュージカルではなく台詞劇で舞台もその分小さく、
登場人物も計9人と少ないので、
その他の四季作品の華やかさには欠けましたが、
久しぶりに演劇らしい演劇を観たなあという感じがしました。

内容は、フランス版「昼ドラ×サスペンス」といったところ(略し過ぎ?)。
愛とは何か? が一応テーマです。
時間は20分の休憩を含めて約2時間。
終わり方がやや唐突な感じはしましたが、
成り行き見守るのにドキドキで、楽しめました。

会期は短いのですが、まだ空席はあるようなので、
演劇好きな方は是非。
自由劇場なので、S席7,000円、A席5,000円と、チケット代もお手頃です。

詳しくはこちらをどうぞ。
『アルデールまたは聖女』公式サイト
  ↓
ここをクリック
page top
若返った!
行ってきましたファンケルラボの肌チェック!!

結果は☆☆☆♪♪♪ わーい!!!

うるおいは◎(口元はやや乾燥気味)、
弾力はやや少ないのでコラーゲン摂取やストレスを減らすことが必要。
ターンオーバー(角質の再生速度)は前回よりよくなりました。

その他の結果は、診断シートを下に添付してみました。
若返りましたよ~。

明るさだけは、前回より若干下回りましたが、ほぼ平均値です。
シミ(ピンクの囲み部分)が減って、
シミの総面積が、同年齢平均より少なくなりました。
だまされたと思って使ってみた美白化粧水が効いたのか!?

目立つ毛穴総数(緑)も、激減しました(まだ同年齢平均までは遠いですが)。
しわ(オレンジ)も半減して同年齢平均を下回りました。
P1211148.jpg

参考:前回5/28の結果はこちら↓
P5287231.jpg

☆5つが最高で、3つが平均ということらしいです。
☆の数で見ると、よくなったことが一目瞭然。
冒頭に挙げた、口元の乾燥&弾力対策以外には、
特に緊急対策は必要ないとのこと。
よかった~。

今後は、☆5つのさらなる若返りを目指そうと思います。
page top
今日もファンケルラボへ
先週に引き続き、今日もファンケルラボへ行ってきます!
先週は「健康コース」でしたが、
今日は肌の「スペシャルアナライズコース」。

前回、27歳2ヶ月だったときに一度行っているのですが、
今日、約8ヶ月ぶりに行ってきます。

ちなみに、前回(5/28)の結果はこちらの過去記事に。
   ↓
ここをクリック

そのあと夏になり、沖縄に行って、ペルーに行って、
しっかり紫外線を浴びてきております。

結果がどう出るか怖い……。

こちらで夜にご報告させていただきます!
page top
アナベル・リー
掃除をしていたら、目に留まった「アナベル・リー」のブックカバー。
そこにあることはいつもわかっているのですが、
見るだけで使ってなかったんですね。

P1181147.jpg

その昔……2002年夏に愛人と「愛の逃避行」と称して中国を旅行した際に、
上海で買い求めた物でした。

中国の物価としてはとても高い80元(当時1元=16円)で買ったのですが、
その後も見るだけで全然使っていなかったのでした。

アナベル・リーのサイトはこちら
   ↓
ここをクリック

急に使おうと思い至った理由は、
『坂の上の雲』の文庫たちです。

①ここ何年か、本棚のキャパオーバーにより、
 本を読むのは借りて読むというのが多かったので、
 買って読むのは久しぶりだったということ。

②『坂の上の雲』の舞台が中国だということ。

そんなわけで、『坂の上の雲』読み終わるまでは
このカバーと行動を共にしようと思います。
リネンにシルクをあしらった、大人な雰囲気のブックカバーです。
いま4巻目の半ば。

そういえば、全然知らなかったのですが、
エドガー・アラン・ポー作の同名の詩があるんですね。
検索したら出てきました。
ここからブランド名取ったのかな?

なんだか綺麗な感じの詩です。
『黒猫』とか『黄金虫』のような怖い小説を書いた人の詩とは思えない。
ここに、原詩と訳と解説があるのでよかったらご一読を。
    ↓
ここをクリック
page top
あいのり終了?
えーっ!?

と、思ったので今日のネタはあいのり。

ホントにやらせじゃないのかとか、
「恋愛観察」されることの是非はどうかとして、
世界(それもかなりマイナーなところ)を仲間と回るというのがいいなあと、
2周目くらいになってからというもの、
見られるときはだいたい欠かさず見ていました。

いやー、終わっちゃうんですねえ。
10年も同じ番組で高視聴率を維持してきたのはすごいと思うんだけど。

でも、意外とメンバー総数は少ないんだなとも思いました。
mixiのニュースから抜粋↓

「総参加者数は男99人、女86人の計185人。
 旅した国・地域は90カ国。
 走行距離は昨年10月時点で19万キロ。
 43組のカップルが誕生し、うち8組は実際に結婚。
 2組には子供も誕生している」

カップル成立率は約4割?
結構高い気がするんですけど。
やっぱり、近くにいたり、一緒にいる時間が長いほどってやつでしょうか。

修羅場とか、オイオイ……という場面とか、
そういうのも多々ありましたが、
あいのりが終わってしまって、
「世界への窓」がひとつ減るというのは寂しい限り。

終わる前に、一度くらい「あいのり募金」をしようかと思っています。
みずほ銀行、窓口だと振込手数料無料だし。

なんだかまとまりないけど、とにかく残念ってことです。
もうこういう番組って現れないのかな。
page top
寒かった!
今日は、ずっと会社にいたのですが、
いろいろと忙しくて疲労困憊だったので、
近所に住む友達を会社帰りにつかまえて、
ご飯食べて帰りました。

そこへ……取引先から電話!
店内がうるさくて外に出たら、
今度は電波が微妙……ってことで、
寒風吹きすさぶ外で電話する羽目になりました。
それも45分も!!

途中、コート取りに一瞬中に入りましたが、
その後はずっとほぼ外。
寒くて死ぬかと思った……。

あまりに寒い時間だったので、
完治が近かった風邪がぶり返しそうなのが怖い。
なので、予防にパブロン飲んで寝ることにします。
page top
チョコサンド
銀座に行ってきました。

ファンケルラボ「健康コース」を9月以来4ヶ月ぶりに受診。

健康状態はよくも悪くもなっていないのですが、
それはつまり筋肉付けて脂肪を燃やさなければならないということ……。
足ももうだいたい治った気がするので、
風邪が完治したら今年こそヨガかプール通いを再開しようかと。

血管年齢は27歳で、自分の年齢と一緒、
骨密度はなぜか上昇(20歳比 120% 同年齢比 123%)。

ということは、一応まあまあ健康ってことです。
今日もまた偏頭痛に襲われましたが……。

その後、京橋まで歩いて、
久しぶりに「100%Chocolate Cafe」へ。
P1141129.jpg

3種類のチョコクリーム&苺が挟まれたフルーツサンドです。
左から、アーモンドミルク、キルシュホワイト、プレーンカカオ。350円。
あと、コーヒーが300円。
本日のチョコレート(タンザニアドミニカミルク)付き。

サンドウィッチは超小さかったのですが、味は大変美味しゅうございました。

おまけ。
家の近くの駅から、天気のいい日の夕暮れにしか見えない、
貴重な富士山(ほぼ中央。建物の左脇)。
P1141130.jpg
page top
延期。
遠隔地操作で風邪をうつしてしまって(……というのは嘘ですが)、
今日の好きなもの尽くしは延期になりました。

私の風邪の治り方も9割…だったので、
完全に治せということでしょうか。

タカノの苺フェアも、クレーの展覧会もまだまだ会期があるので、
楽しみが先に延びたってことで♪
page top
好きなもの尽くし♪
予告です!

ようやく風邪も快復したので、
明日は久しぶりに(仕事以外で)外出です!

本当はTDLに行く予定だったのですが、
病み上がりに寒風吹きすさぶ中に一日というのは……と思って、
一緒に遊びに行く予定だった先輩・Kちゃんに急遽変更をお願いしました。

現時点の予定としては、

①タカノフルーツパーラーで苺デザート!

②Bunkamura ザ・ミュージアムで「ピカソとクレーの生きた時代」展☆

苺とパウル・クレー、うーん、好きなもの尽くし!
早く明日になあれ♪
page top
氷の粒
降りましたね!

しかも。
雪っていうより「氷の粒」。

ランチを食べに出て、
食べ終わって店を出たら、
パラパラパラパラ……と降っていました。

そのまましばらく降っていましたが、1時間くらいでやんだみたい。
数日前に大手町で観測されたという初雪は見逃したので、
私にとっては今日が東京での初雪。

でも、雪そのもので論じるなら、
やっぱり地元の雪が好き。

寒いのは苦手だけど、
かたちといい、降り方といい、やっぱり綺麗なんです。
page top
空でも見ながら
風邪っぴきのまま仕事に出る生活を続けていたため、
まだ完治せず、今日は家にいます。
家の窓からは、こんな空。
南西側です。
天気いいのになー。

空

昨日は飲み会を泣く泣くキャンセル、
今夜は、私以外にも体調崩した人が出て、延期。
というわけで、のんびりしてます。
世の中3連休ですが、私は明日も仕事。
今日中に治したいところです……。

いつもは瞬殺で眠りに落ちるのですが、
昨夜は珍しく寝付かれず、
ベッドで、青白い光に染まる天井を見ていました。
昔そんな短歌作ったなーとか思いながら。
忘れちゃったけど。

あと、今更ながら買ってみた
『坂の上の雲』を読んだりしています。
4日に買ってからぼちぼち読み始めて、いまやっと3巻目。

本読んだり、テレビ見たり、あったかい紅茶を飲んだり、
そして空を眺めたり……。
まったりした休日です。
page top
風邪……
丸一日寝ているのに、よくなる兆しが見えません。

でも、明日休むわけにもいかないし、
困った……。

とりあえず、引き続き寝ます。

子供のころは一日で治ったのになあ。
page top
帰省&風邪
2、3日は仕事して、3日の夜はそのままサークルの新年会。
4、5日で帰省して、「扉温泉 明神館」に行ってきました。
昨春に続いて2回目。

温泉自体はとってもよかった!! のですが、
①電車が寒くて風邪をひき、
②着いた日に行った松本駅アルプス口の「サンタカフェ」は、
 メニューの誇大表示&その後の店員の対応が最悪で、
せっかくの温泉で楽しい気分☆
が半減の帰省になってしまいました……。

とりあえず風邪の方は、パブロンとはちみつ生姜湯で回復を図っています。

92歳になる祖母のお見舞いというのも目的のひとつだったのですが、
昨夏から入院中の祖母は、見違えるほど元気になっており、
「年内(2008年の)はもたない」と言われていたのが嘘のよう。
仲がいい親戚のところに年始の挨拶もしに行けたし、
そういうのはよかったかと思います!


おみやげに持って行った「和楽紅屋」の桜カステラ。
ほんのり桜の香りがして、といって癖がなく、すっごくおいしかった~。
「和楽紅屋」公式サイト → ここをクリック

P1051123.jpg

地元のお気に入りジェラート屋「チャオ」にて、
メープルポテト・抹茶、スイートピンキー(苺ミルク)・生キャラメル。
「チャオ」公式サイト 松本方面行く機会あったらぜひ → ここをクリック

P1051124.jpg


明日から再び、どっぷり、東京生活。
頑張ります。
page top
【京都】1/1 東山界隈
最終日は、清水寺→八坂神社→南禅寺。
清水寺と八坂神社で初詣です。

清水寺でひいたおみくじは凶、
八坂神社でひきなおしたのは大吉でした。

清水寺。すごい人。
P1011107.jpg

おみくじ。
P1011109.jpg

凶のおみくじに1つだけすごくいいことが書いてあったのですが、
「職業は衣服、紙に縁あるあきない、金、土に縁あることよろし」
だそうです。

凶のおみくじなのに、いまの仕事は認めてもらってる ということのようです。

ランチは南禅寺近くにあるフランス料理店
「かしくコルドンブルー」(昔行っておいしかった)に行くつもりが、
お正月でお休み……。
代わりに行った花見小路通沿いのイタリア料理
「スコルピオーネ祇園」は、
オペレーションに問題ありつつも、料理はおいしかったです。


南禅寺は、行ったことあるはずなのに、
イマイチちゃんと覚えていなかった……。
御庭のひとつ。

P1011113.jpg

↑ の説明書き。

P1011114.jpg

壮大なテーマの庭です。


以上、洛南、洛北、嵯峨野、東山と駆け抜けた京都旅は、無事終わったのでした。

かなり寒かったけれど、年越しin京都は初めてだったので、行ってよかったです。
page top
【京都】年越し 知恩院
一旦ホテルに戻ったあと、
21時半ころまた出かけました。

目的地は知恩院。
除夜の鐘です。

いやー、すごい混雑!

PC311087.jpg

PC311089.jpg

でも、実は除夜の鐘を間近で見るのは初めてで、
知恩院の鐘楼はホント大きくて、感動しました。


弟子の僧が10人くらいで親僧がぶらさがっている綱を引っ張って、
その勢いで親僧が鐘をつくのです。
こんなすごいの見てしまうと、次が困りますね。

ほら、大きいでしょ?
PC311093.jpg
page top
【京都】12/31 嵯峨野
大晦日。

母の要望で、行き先は嵯峨野に決定。

大覚寺、祇王寺、天龍寺に行きました。

嵯峨野も5,6回……もっとか? 行っているのですが、
大覚寺はそういえば行ったことないかも ということで、行ってみました。
かなり大きいお寺でした。
……っていうくらいかな・

続いて祇王寺。
紅葉の落ちる季節が一番いいということですが、
この時期でも苔生していて綺麗なのは一緒。

PC311082.jpg
 
途中のお店で湯どうふ定食でランチのあと天龍寺へ。

天龍寺に着いた頃、雨→みぞれ→雨 がパラパラとし始め、
街中へと戻ったのでした。
page top
【京都】12/30 詩仙堂→一乗寺中谷
光明院を見た後は、京阪・叡電を乗り継いで、詩仙堂へ。
ここも5,6回行ってますが、四季折々に風情があってホント好き。

花も紅葉もない冬でも、千両と万両が目を楽しませてくれました。

PC301074.jpg

PC301075.jpg

そのあと、駅までの道中で立ち寄った
「一乗寺 中谷」の栗むしモンブランが絶品でした!
ケーキ&コーヒーセット 730円

PC301077.jpg

マロンクリームの下に、カシスムースと抹茶スポンジが4層になり、
その下にうすーいチョコレート、そして土台は栗むしようかん!

PC301079.jpg

一見「?」な組み合わせですが、甘すぎず、すっごくおいしかった!
これまで食べてきたモンブランの中で、1,2を争うくらい大好きな味でした。
この店東京にあればいいのに……。


そのあとは、恵文社(お気に入り本屋さん)に行って、
四条で母と合流、
「イ・ラティーニ」というレストラン(初めて入ったのにおいしかった!)で
イタリアンを食べて、ホテルに戻りました。  
page top
【京都】12/30 光明院
光明院


東福寺から徒歩5分。

「多勢入山者は好みません 庭の自尊心も傷つけますので
 是非にと思われる方以外 どうでも良いと思われます方は
 自問の上入山しないで下さい 尚 皆様方を信じて居ります故
 諸作法をお守り下さいますようお願い申し上げます よろしく」

と書かれた立て看板。

おそるおそる入ってみると、すぐに本堂。
ごめんくださーい と言ってみても返答なし。
「志納金」としてだいたい300円くらい入れてください
と書かれた竹筒がありました。
お金を入れて上がると、お客さんもだーれもいません。

御庭はこんな感じ。
外観から想像したより広い庭です。
PC301069.jpg

ひとり、縁側に座って庭を見ているとご住職が。
一応「こんにちは」と挨拶をして、さらに眺めていること数分。
戻ってきたご住職が、
「奥でお茶でも飲んでくか?」と声をかけてくれました。

そういうときはとりあえず付いて行ってみるのが楽しい旅の掟。
裏の居室に招き入れていただきました。
暖房が利いていて、すごく快適な空間!

そして、さすが京都というかなんというか、
急須かポットでほうじ茶でも出てくるのかと思いきや、
ご住職が取り出したのは茶碗と茶杓。
なんと、目の前で薄茶を点ててくれたのです。
干菓子付きでいただきました。

こういうのがあるから、旅はやめられません。
page top
【京都】12/30 東福寺
子供のころからよく京都には行っていて、
めぼしい観光地には行き尽くしています。
今回の旅は、お寺2ヶ所以外は、すべてリピート。

ですが、除夜の鐘を初めて間近で体感したり、
たまたま入ったレストランがすごくおいしかったり、
いい旅行でした。
では、はじめま~す。

☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

12/30、朝に家を出て、昼前には京都に……
のはずが、なぜかアラームが鳴らなくて起きたのが8時!
それから準備を始めて出かけ、結局京都に降り立ったのは13時でした。
2泊とも、お宿は駅にある「グランヴィア京都」。

荷物を置いて、早速出発です。
今日のテーマは「御庭巡り」です。

一駅JRに乗って東福寺へ。
紅葉の季節が素晴らしいのですが、
今回は昭和の名・作庭家 重森三玲さんが作った庭。

東庭の北斗七星
PC301064.jpg

北庭の小市松
PC301060.jpg

西庭の井田市松(サツキの植え込み)
PC301058.jpg

このモダンな感じがたまりません!

やっぱりこの人の庭好きだな~と思って、
近くにある「光明院」も行ってみることにしました。
page top
2009年
明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願い申し上げます。


2泊3日の京都から帰ってきました。

楽しかったといえば楽しかった、
けど、元日早々反省点も多き京都旅でした。

道中親と喧嘩したり、最後の最後に帽子なくしたり……。

「一年の計は元旦にあり」
というのをいいほうに解釈して、
今年こそは皆に優しく、
なくし物にも気をつけよう……と思いました。

新年の目標は別に立てますけど(笑)


旅日記はまた順次。
明日から仕事です。
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG