hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
行ける先メモ
英語ガイドのところも多いので、
予習はやっぱり必要かなと思い、
メモです。

以下を参考に。
『地球の歩き方 ペルー』
『世界遺産 マチュピチュ完全ガイド』

≪リマ 標高ほぼ0m≫16C~
●市内
・マヨール広場
・サンマルティン広場
・サンフランシスコ教会
・中央準備銀行博物館
  プレインカの出土品
・プクヤナ遺跡(リマ新市街-車窓のみ)7C. リマ文化
  宗教的な場所

●郊外
・パチャカマ神殿 7C パチャカマ文化
  …Pacha天地の Camac創造者 と後に征服したインカが名付けた

≪ナスカ 標高ほぼ0m≫
・ナスカの地上絵 2-8Cナスカ文化

≪クスコ 標高3399m≫15C~ インカ文明
●市内
・コリンカチャ
  太陽の神殿
・アルマス広場
  インカ時代からの広場
・12角の石

●近郊のインカ文明遺跡
・サクサイワマン
  クスコを見守る要塞   
・ケンコー
  儀式が行われた場所
・タンボマチャイ
  3段の泉
・プカプカラ
  眺めのいい赤い要塞
・オリャンタイタンボ
  太陽の神殿、水の神殿等 (ここは遺跡まで行けるか未定)

≪マチュピチュ 標高2400m≫Machu老いた Picchu峰 の意

<クスコ→プーノ> 
ララヤ峠(4435m) 今回の旅の最高地点

≪プーノ&チチカカ湖 標高3855m≫
・ウロス島
  トトラという葦を積み重ねた浮島
・アマンタニ島
  プレ・インカ遺跡あり 泊まるのはここ
・タキーレ島
  プレ・インカ遺跡、インカ時代からの段々畑

<プーノ→フリアカ空港>
・シルスタニ遺跡 13-15C インカ時代のコラ文化
  石塔の墳墓群
スポンサーサイト
page top
決定! ペルーへ
さて、決まりました。

ペルー満喫13日間の旅。

旅行代金も振り込みました。

手取りの2.5ヶ月分……(涙)
その分楽しみますよ!!!

デルタ航空だとJALのマイルが貯まらないからと、
約2万円追加してアメリカン航空にしたりと、
いろいろやっていたらこうなりました。
1日増えたのは、帰りの飛行機の接続の関係です。

旅程はだいたい以下の通り。

12日 成田発→アトランタ経由 リマ  リマ泊
13日 →ナスカへ             ナスカ泊
14日 ナスカ地上絵☆ →リマへ    リマ泊
15日 リマ市内観光☆           リマ泊
16日 →クスコ クスコ市内外観光★ オリャンタイタンボ泊
17日 →マチュピチュ観光★      マチュピチュ泊
18日 マチュピチュ再入場 →クスコ クスコ泊
19日 →観光しつつプーノ☆      プーノ泊
20日 →チチカカ湖☆          チチカカ湖泊
21日 →プーノ☆             プーノ泊
22日 →フリアカ空港 →リマ 深夜リマ発
23日 →アトランタ経由
24日 →成田着

日本語係員が最初と最後のリマでは付きます。
☆は英語ガイド、★は日本語ガイド。
チチカカ湖は、民家に泊まる英語ガイドのツアーだそうです。

『地球の歩き方』で料金をチェックしてみると、
現地ツアーに参加するにしても、ホテル取るにしても、
ぜーんぶ自分で手配したら3割は安くなると思うのですが、
初南米で女ひとりなので、そこまでの勇気はなく……。

現地の日本人がやっている旅行会社は結構あるみたいなんですけど、
一応「受注型企画旅行」ということで旅行会社に手配してもらいました。

これで味を占めれば次回以降、南米でも自分で手配して行けるかな~
でもお金かかることには変わりないな~
とかいろいろ考えています。

なお、夕方、振り込みついでに両替しようと思ったら、
銀行の両替ショップは長蛇の列。
ユーロが安いとあって、私の前で売り切れていました。
私はドルに替えましたが、1ドル100円+αでした。
一昨日替えておけば1000円くらい得をしたはずですが。

あと2週間後には成田です。
page top
ほぼ決定? 地球の裏側へ
えーっと。
たぶんですが、旅先が決まりそうです。

地球の裏側、
ペルー。


会社に入った時から、
リフレッシュ休暇になったら南米くらいに遠ーいところに行きたいと
ずっと思っていました。

そこへ来て、ここ最近、周りに何人か行ったという人が出てきて、
これはやっぱり行くしかないかなあと思ったわけです。


ですが、まあこんな直前になってということもあり、
ひとり旅。
南米で完全にひとりは、スペイン語もわからないし不安もあるので、
ほとんどの行程で現地ガイドは付けて というので計画中。
 さすがに、女ひとりで南米行ったって人、周りにはいないんですよね。
 男性でも添乗員付きツアー参加とかが普通で。


ナスカの地上絵、マチュピチュ、チチカカ湖をメインに、
リマ&近郊のプレインカ遺跡1日観光や、
クスコ&近郊の遺跡の1日観光を付けて、
計12日間の旅行を計画中です。

最初は添乗員付きパックツアーで行こうと思ったのですが、
なにしろ一人参加料が高くて、7、8万円するんですよね。
普通の旅行代金が30万円切っていても、
一人参加料と燃料サーチャージを+すると、
結局40万円台後半まで行ってしまうのです。

それで9日間くらいでせかせか回るというのにも……と思って、
いろいろ調べていたところ、
「e-旅ネット旅行見積もり」というサイトを発見。
行き先や旅のスタイル、予算等の希望をフォーマットに記入し、送信すると、
希望に合わせて様々な旅行会社が見積もりを出してくれるというサイトです。

それで、いろいろこだわりポイントを書いて送信したところ、
「ウェブトラベル」という会社が応えてくれました。
希望していた添乗員付きではないのですが……と前置きした上で、
現地係員が説明して、緊急連絡先として日本人がやってる
現地の旅行会社を教えます とか、
マチュピチュや、クスコの観光には日本語ガイド、
チチカカ湖ツアーには英語ガイドが付きます などなど。

さらにあれこれと希望を付け加え、
リマも観光に1日取って、
英語ガイド付けてもらってしっかり観光することにして、
現状は11/12~23の12日間です。

もうちょっと伸ばしたいところですが、
とうに予算オーバーだし……。

まだ予約はしていませんが、明日あたりすることになるかも。
決まったら行程をUPします。

ご参考↓
「e-旅ネット」
「ウェブトラベル」
page top
円高☆
昨日医者に行きました。

膝の経過は良好らしい。
1~2週間で治るのではないか ということ。

来月中~下旬にかけて、
リフレッシュ連休を取る予定です。
やっと日にちもほぼ確定しました。

5年間働くと、翌年14日連休をもらえるというのが、
当社のリフレッシュ制度。
 通常の10日連休に+4日してくれるのです

せっかくの長期連休なのに、
どこにも行けないなんて(涙)と悲観していたのですが、
一応膝を見せながら先生に聞いてみたら、
「それまでには治るんじゃないかな~、
 足の使い方にもよるけど。
 スポーツじゃなくて旅行なら……」
とのこと。

よかった。

治らなかったら湯治と称して温泉三昧だった可能性もありますが(笑)

まだ旅の手配してないけど、
空席とか見積もりとか出してもらいつつ、
いくつか候補を考えつつあります。
決まったらまたお知らせします。
どこかしら海外には行くつもりです。

円高バンザ~イ。
page top
ケーキへの逃亡
仕事とか、足のケガとか、ほか色々……。
なんだか鬱々とした気分が根底にあり、
折にふれて気分転換図りつつも、
完全にすっきりしない今日この頃です。

この足では遠出も憚られるので、
スイーツへの逃亡回数が必然的に増えています。
 昨日もニューヨーカーズカフェでチーズケーキ食べちゃったし。


今日は、六本木から直帰。
ミッドタウンの目の前で解散になったので、寄り道しました。
特に目的はなかったのですが、
「トシ・ヨロイヅカ」の前を通ったら、
なんと行列がない!!
イートインもテイクアウトも、いつも並んでいるのに……。
これはもう、行くしかないです。

イートインで、イートイン限定デザートを堪能するという手もあったのですが、
誰かと幸せ気分分かち合いながら食べるほうが、
ここのデザートには合っている気がして、
ケーキ1個をテイクアウトして帰りました。

PA237850.jpg

チョコレートのムース、中央にはピスタチオのムースやナッツが。
そして、外にはとろーっとチョコレートがかかっています。
 取り出すときにちょっと凹ませてしまいましたが、(左側とか)
 見た目もすごく綺麗でした。

口に入れるとほわほわーっと溶けて甘さが広がる、
美味なるケーキ。

いろいろと悩むこともありますが、
今日のケーキを糧に、
明日も頑張って仕事に行こうと思います。
page top
赤いコート
赤いコートって、一般人だと何歳くらいまで着られるんでしょう?
売ってるのは見るけど着ている人って少ない……。
子供っぽく見えるからでしょうか?

でもでも、
ひるまずに買ってしまいました。
物心ついてから3代目、赤のウールコート。
マークbyマーク・ジェイコブズ@柏高島屋にて、
お値段 61,450円 のお品物です。

今日は朝から柏に行っていたのですが、
ショップで見たその瞬間、色とポケットの付き方に一目惚れ。
お値段に悩むも、帰る時には紙袋を抱えていたのでした。


そして、柏といえば愛人、ということで、
帰りは途中下車して愛人(夫・子抜きで)と飲みに行きました。
会うのは1ヶ月ぶり。
朝、突然、誘ったにもかかわらず、応じてくれて感謝☆
楽しかった!

今日はいい一日だった と思います。
page top
懐かしさ全開
医者に行ったあと、一旦帰宅して、外出。
膝の経過は順調です。


2月に急逝した大学のときのサークルの先輩K川さんの
「偲ぶ会」が開かれるということで、
久しぶりに母校へ。
学生会館がピカピカになっていたり、
新しいお店ができてたり。

大隈講堂を見上げながら、
「そーいえば、この大学に来る! って決まって意気込んでから
ちょうど10年くらいになるんだなあ」
としみじみ思いました。

今日の「主役」だった先輩に出会ってからも、早9年半。
先輩のお母さんから語られる、若かりし頃の先輩、
サークル時代の写真たち。
そのほかにも、卒業以来久しぶりに会うような、
懐かしい先輩方がたくさんいらしていました。
 一部初めてお目にかかる方もいらっしゃいましたが。
K川さんの死は本当に、
受け止めきれないほどに早く、思いがけないもので、
皆で話しているとますます信じられなくて。
死亡確認書とかも見せていただいたのですが、
それでやっと納得というか……。

サークルメンバーのみでの2次会もあったのですが、
そちらは失礼して帰りました。


そして、代々木、ライブへ。
こちらの方が予定としては先に入っていたのですが、
「偲ぶ会」の時間次第では今回も無理かと思っていました。
が、膝のけが(限りなく節酒)等の条件が重なり、
こちらに顔を出せることになりました。

高校のときの同級生のライブです。

当時から軽音でバンドやっていて、歌うまいとは思っていましたが、
大幅にパワーアップしていました。
最近、レーベルとも契約したらしい!
「Soulit」というバンドで、ボーカルのAchiが私の友達。
これまでも何度かお誘いはいただいていたのですが、
仕事やら旅行やらと重なって、なかなか行けなかったので、
高校卒業以来、生で聴くの久しぶりだったわけです。

ライブハウスは満員でした。
同級生や、同じ学年だった友達が6,7人来ていて、
プチ同窓会のようでした。
卒業以来会った! という人もいたし、
平均5年ぶりくらいだったので、こちらも懐かしモード全開でした。

高校時代はかなり地味~に過ごしていたのですが、
普通に気づいてもらえてよかったです(笑)

「Soulit」きっとそのうち有名になるので、試聴してみてください。
公式サイト→Soulit


そんなわけで、今日は懐かしさ全開の一日となりました。
page top
ラデュレでの幸せ時間!
パリ、マカロン といったらラデュレです!!

昨年のいまごろ、IFIの研修でパリに行った時も、
行く前から散々「ラデュレのマカロン買いに行く!!」と
グループの皆に言っていたほどのラデュレのマカロン好き。
パリの学校で修了式のときにラデュレのマカロンをいただいたときには
狂喜乱舞したものでした。

そのラデュレが日本にやっと上陸……
銀座三越にサロン・ド・テとショップがオープンしてから間もなく3ヶ月。
昇級したし、お祝いだー! 贅沢しよう! ということで、
友達と行ってきました。

H&Mがオープンした直後位は1時間待ちが当たり前でしたが、
今日は夜だったためか、待ち時間ゼロで入れました。

料理はイマイチというクチコミを聞いていたので、
デザート&マカロンに狙いを定めて行きました。

が……。
一番食べたかったモンブランが売り切れ!!
ショック……。

でも、2番目に食べたかったタルトパッションフランボワーズは、
ラスト1個に間に合いました!
フランボワーズがタルト&カスタードクリームの上に敷き詰められています。
超おいし~☆
幸せな味でした。
PA177839.jpg

それから、サントノーレ・ピスターシュ・フレーズ。
クリームの甘みが抑えられていて、これまたおいしい。
PA177842.jpg

そしてそして、ラデュレと言ったらマカロン!!
マカロンは、4種類食べました。4つで1,120円。
迷った末に選んだ4種類は、
マロン、フリュイ・ルージュ、ピスタチオ、ショコラ。
PA177840.jpg

ドリンクは、紅茶やカプチーノが1,260円もしていたので、
シャンパン(1,470円)にしちゃいました。
全部並ぶとこんな感じ。友達がちょっと写ってますが(笑)
PA177836.jpg

あーホント、おいしかったー!!
しかもシャンパンと組み合わせたことで、さらに満足度UPしました。
大人になってからのこういう贅沢って素晴らしい。
東京で働いていてよかった!!
と今日は思いました。


さて、今日のメニューで、お会計は2人で6,000円ほど。
サービス料がかかっているのか、テイクアウトより1~2割高いです。
でも、雰囲気もパリのラデュレっぽくていい感じだし、
マリー・アントワネットの映画を思い出しつつ
ティータイムを楽しむには最高だと思います。
また行きたいな~~~。
page top
肩書
仕事内容は変わらないのですが、
肩書が変わることになりました。

部はあっても、課も係もないこの仕事、
でも「対外的に」というわかりやすさを気にしてか、
課長とか係長とか主任とか、
そういう役職はあったりします。
  これって他の職種でもやっぱりそうなんでしょうか?


というわけで、無事夏に受けていた進級試験に通り、
いっこ進んだ肩書に変わることになったわけで、
それはとてもめでたい話ではあるのですが
 (いまの職場はほぼみんな役職付きなので)、
仕事内容変わらないのに肩書が変わるっていうのは、
なんだか気分的に妙だし、窮屈になる感じもします。
 もちろん、「肩書」分、期待される仕事の完成度は高くなるのですがが……。

でも、今年落ちたらまた来年も受けないといけなかったから、
その点ではすごくよかった。
 結構大変でめんどくさいので。


で、「肩書」ということを考えるとき、
いつも頭に浮かんでくる詩があります。

石垣りんの「表札」。
探したらここにありましたが↓
      こちら

肩書はあくまで肩書。
自分は自分、自分らしく。
そう生きていきたいものです。
page top
意外な近所の喫茶店
「あまり歩かずに、でも休みに楽しめること」
と考えても、
映画か、おいしいものを食べに行くことしか考え付かず、
そうこう考えながら家でだらだら過ごしていたら、
次の予定までの時間がなくなってしまいました。

そのため、せめて電車に乗ってどこかには行こうと思っていたのが、
「近所の喫茶店でケーキとお茶でも」
ということに変わってしまい……。

ネットで調べて行った先は、隣駅の近くにある喫茶店。

駅前通りから小さな路地を入っていくので、
たまーに普通に通っている分には気づかない場所でした。

日曜の午後とあって、地元のおじさん・おばさんが多数。
でも、雰囲気のあるいいお店でした。

「石釜珈琲」が名物らしいのですが、
そのコーヒーをサイフォンで水出ししているというアイスコーヒーを、
手作りオレンジチーズケーキとともにいただきました。
コーヒーは400円で、ケーキセットは600円。
「石釜」というだけあって、炭火珈琲みたいに香ばしくて濃い味がしました。

分煙になっていないところが唯一残念な点でしたが、
ほかはかなり高得点です!

夜10時までやっているというので、
こういう地元の人が昼間暇つぶしにくるお店なら、
案外平日の夜9時ころ行ってみるのがいいかも、
また行こうと思ったのでした。
page top
WICKED
劇団四季「WICKED」行ってきました!

カレッタ汐留にある「海」が会場です。

久しぶりのミュージカル、楽しかった!!


えっと、ストーリーはネタバレしますので、
知りたくない人は読まないでください。
……もう1年以上興行している作品ですケドね。




「誰も知らない、もうひとつのオズの物語」ということで、
『オズの魔法使い』の別物語 がテーマです。

原作『オズの魔法使い』には、
西の良い魔女(グリンダ)と、東の悪い魔女(エルファバ)が出てくるのですが、
その東の悪い魔女 がなぜ「悪い魔女」とされたのか、
オズとの関係は? がストーリーの骨子です。

グリンダとエルファバは大学のときの同級生かつルームメイトで、
いろいろあって親友となり、
それがオズと関わることによって別々の道を歩むことになって、
さらに同じ男を好きになって、そのことでも色々あって。

後半から、原作『オズの魔法使い』と部分的に絡み合って、
ストーリーが進行していきます。
ブリキと案山子とライオン、このストーリーでも重要な脇役になっていて、
そう使うんだ! と感心。
ドロシーは声と影だけだったかな。


ラストは、主人公が死んじゃった!!!!!
と思わせておいて、
どんでん返しでハッピーエンドに終わりました。
よかった。
ちょっとラブストーリー的な要素もあり。

あー、それにしても、劇団四季は迫力あっていいですね。
劇場がコンパクトだからっていうことも一因ではありますが、
それだけじゃなくて。

それと、前半に出てきた大学時代のパーティーシーンでの、
モノトーンのドレスが素敵で印象に残りました。
白黒だけで、柄とパターンを変えたら、
ここまでバリエーションが広がって洗練されるんだなあと。


1月18日までは公演があるようなので、
気になっている人はお早めに。
それ以後になったら大阪とか名古屋に行ってしまうものと思われます。

公式サイト↓
WICKED
page top
検査結果
朝、医者に行き、先日採取した関節液の検査結果を聞いてきました。

もしかしたらなにか細菌に感染しているかも、
ということで、
細菌とか尿酸とか、
「江東微生物研究所」というところでいろいろ検査してくれたようですが、
結果はすべて陰性。

ひとまず安心。

まだ腫れは少し残っていますが、
もう水は抜かずに、薬を注入して終了しました。

あと一週間は内服薬&湿布包帯生活ですが、
やむをえないのでおとなしく過ごそうと思います。
page top
今更……
ああ、今更そんなことになるだなんて……。




商談で外出中に、一緒に行った先輩宛てに、

会社にいる別の先輩から舞い込んできた1通のメール。


ええええええっっっ!!!

と驚愕しながら帰ってみると、

意外と社内は普通。

緊急で伝達のための召集はかかったらしいですが。



一般社員レベルだと、

今後どーなっていくのかはわかりません。

人事交流は早速来春からとか聞きましたが。

うーん。

転居を伴う異動と、

へんてこりんな社名を付けることだけは勘弁してほしいものです。
page top
アウトドアがダメならインドアで!?
あーーーーー もーーーーー。
せっかく、来月に14連休が取れそうな雰囲気になってきたのですが、
この足のせいで旅の計画にもなりません。

2連休で実家に帰ろうと思っていたのも、
なんだかそんな気分にもなれず、
(湿布で冷やしているってことは温泉もダメですよね?)
なんだかなー といった日々。


そんな中、明日は友達と劇団四季のミュージカル、
「WICKED(ウィキッド)」を観に行くことになりました。

前から誘ってもらっていたのですが、
基本的に水日休みのこの仕事、土曜日に休むには、
日曜と休みを替えるか、有給もらうかしなければなりません。

日曜と替えるつもりでいたのですが、
今週は仕事の都合で水曜を出勤したため、難なく土日で休めることになりました。
日曜も休めることになったのはうれしいけれど、
遊び方はやっぱりインドアでおとなしくでないと、というのが困るところ。

外に出たら歩き回ってしまうし、かといって一日家にいるのも……。
と、悶々としています。


……いやいや。

その前に、「WICKED」です。
昨年行った「キャッツ」以来の劇団四季です。
インドアな休日の過ごし方としては最適なので、
楽しんでこようと思います。

では、仕事に行ってきまーす。

公式サイト↓
WICKED
page top
再び、足のけが
これで足に包帯を巻くのは何度目か……
というくらい、足のケガには悩まされてきました。

再び、足に包帯巻いてます。
今度は右膝。

膝を変にひねってしまったのではないか というのが医者の診立て。
「なんとなーくの違和感」が、
金曜の夜から激痛となり、寝ても痛くて目覚める状態。
しかもなんだか腫れてるし!!
ということで、土曜は会社休んで朝イチで医者に行きました。

水が溜まっていて(ってこの歳で!!??)
30mlくら抜きました。
代わりに薬を注入。
抜いた水は、普通じゃありえない色をしていたようで、
検査に出されるそうです。
結果は今週末。

レントゲンの結果は異常なし、でしたが、
靭帯とか軟骨の様子はMRIじゃないとわからないそうで、
よくならなかったらMRI撮るしかなさそうですね……。
悪い病気の可能性も全否定されましたが、
湿布、包帯、飲み薬。
はー。

今日から仕事には行きますが、
動き回って悪化しないか若干不安。

心配して様子見に来てくれた友達とか親とかに、
人のやさしさを感じたのでした。
page top
訣別&掲載報告
訣別。
昨夜、しました。





……まだ着られるけどもう着ない服たちに。

数回しか着てなくてもったいないとか、
思い出付きで捨てられないとか、
そういう服たちを、潔く捨てました。

さすがにこーいう職種だと、いつまでも「古っ」というもの着ていられないし、
「部屋着用、普段着用」といって残しておいても、
結局着ないことはこれまでの経験上わかっています。

ある程度な量があれば寄付っていう手もあるようですが、
スーツやスカートはダメらしい……ということで、
えーい! と、45Lゴミ袋に詰め込んで満杯分捨てました。

毎年2回くらい、えーい! と捨てる時はあるのですが、
それでもなんとなく残しておいたものって結構多くて、
・大学の入学式のときのスーツ(その後1回だけ着用)
・会社の入社式のときのスーツ(入社式の翌日と、その後1回だけ着用)
※グレーのリクルートスーツは入社2年目くらいで捨ててます

その他、
いまは着なくなった丈のスカート(膝下8cmくらいのフレアスカートとか)
もう着ることなさそうなジャケット などなど、とにかく捨てました。
買った時の価格総額にしたら50万円くらいになるんじゃないか?
と思いつつ。

服がちょっとすっきりしたので、
今月は「自分の生活見直し月間」にしようかと思います。
今後は本&雑誌の整理に取り掛かろうかと。
さぼっていた料理も今日復活したし。

「忙しいを言い訳にしない」
……年頭に立てた目標を今更ながら思い出しました(^^;



あと、Beachさんよりリクエストあったのでちょこっと書いておきますが、
私の文章&顔写真が、会社の新卒採用サイトにupされました。
あまり日焼けしているように見えない!!……気がする。
気になる人はどこに載っているか探してみてください(笑)
ああして載ると、自分じゃない自分(仕事ができそうなきちんとした人)が
ひとり歩きしているように見えます。
……ということもあって、「自分の生活見直し月間」です。
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG