hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
花見の日々
花冷えで寒い日が続きますが、
そんなことにはめげずに、
場所を変え、人を変えつつ花見の日々です。

先週末は、

①中野通りで夜桜見物。
P3286676.jpg


②鎌倉鶴岡八幡宮。
都内は混んでいるからと思って出向いたのに、こちらも大混雑でした。
P3306689.jpg

  ↑よーく見ると、池の端に人がびっしり↓
しゃしん

P3306696.jpg

 参道もぎゅうぎゅう。
 この日は、あまりに寒くて、鎌倉見物は鶴岡八幡宮だけで挫折。


今年は千鳥が淵も目黒川も行っていないのがいつもと違いますが、
次の週末までにあと3回お花見する予定です。
楽しみ~。
スポンサーサイト
page top
27歳
になりました。

なる前に想像していた27歳はもっとずっと大人だったんだけど、
こうしてなってみると、
ちょっと昔の自分と比べても全然変わらない気がしています。
10年前よりは大人になったし、5年前よりも成長した気はする。
でも、2年前とは? となると、「たぶん」変わっている気がする、
1年前、となると、たいして変わってないような気がするのですね。
仕事の話は別として、人としての中身が。

まあずーっとそんなことを思いながら毎年誕生日を迎えているのですが。
これまで無事に生きてこられたことと親にまず感謝。
そして、直接祝ってくれた人、おめでとうメールをくれた人、
嬉しかったです。
ありがとうございました。

27歳の目標は、年頭のものとほぼ変わらないです。
「忙しいを言い訳にしない」。
それから、「しなやかに、したたかに」生きること。

去年の自分よりもよい自分になろうと決意するのが、
毎年の誕生日です。
劇的にとはいかないのが残念ですが、でも決意はしておきます。
有言実行を目指して。
page top
開花宣言と、ケーキ
桜、ついに咲きましたね~。
昼間自転車でうろうろしていたら、
初めて通った公園の中でも、桜が咲き始めていました。
お花見の季節、到来です。

花より団子ってわけではないのですが、
誕生日まであと2日。
ということで、ケーキを食べました。
初めて食べるお店のものでしたが、
すっごくおいしかったです!
全体的にどれもおいしかったのですが、
ショートケーキは生クリームがしつこくなくて、絶品。
イチゴのタルトやモンブランも……、大満足☆ でした!
P3226634.jpg
page top
その他90%の人たちへのデザイン
というタイトルの展覧会が、
2007年秋、NYのCooper-Hewitt National Museum 
で開催されたそうです。

概要はこちら(←英語ですが)

訳すには相当時間かかるのでかいつまんで言うと
(異議あるひとは代わりに訳してコメントに書いてください)、、

私たちがあたりまえだと思っているモノやサービスは、
世界人口の90%の人たちは受ける環境になく、
さらにその半分は、食べ物・きれいな水・住処さえ常にある状態ではない。
こういう人たちにこそ、必要なものであるのに。
この問題を、デザインの視点から解決しようとしたものを
紹介するのがこの展覧会である。
 (↑1960-1970年代に、こうした動きが盛んだったようです)

PingMagでも紹介されています

12月に行われたIFIのデザインの授業で紹介され、
図録を買って見ようとしたのですが、アマゾンでも海外分しか在庫がなく、
それでも読みたいと思って注文したら、
発送中にトラブルがあったといって結局手に入れられず……。
という間に、中古なのに15000円という値になって、一度あきらめたのですが。

今日久しぶりに探したら、アマゾンにあり、即買い。
早ければ明日、遅くても明後日には届きそうです。
まだ在庫5点あり。
興味のある方はぜひ!!!
 ↓ ↓ ↓
Design For the Other 90%

ちなみに、この表紙は、授業でお話があったのですが、
濾過装置が付いた管だそうです。
これを使えば、水道がないところでも、
このように水溜りの水をきれいな水にして飲めるというもの。
その他、100ドルパソコンなどもあるようです。

社会問題をデザインで解決する
ユニバーサルデザインもそうですが、
IFIのデザインの授業は、デザインの目的は何かを深く考えさせてくれました。

「Design For the Othe 90%」展
page top
通勤服
なんだか、忙しくなってきました。
突如、降って湧いたようにいろいろと。

今日、媒体に関する打ち合わせがあって、
その仕事をさくっと振られたため、
この先2週間は確実に忙しいだろうなーと……。
定時がくるのがあっという間です。
でもまだ今日は定時で上がってますが。


えーっと、表題は、
今日のランチの行き帰りで話題になった服装に関して。
「せっかくヤング担当になったんだし、
段階的に、行けるところまで行ってみれば?
担当ブランドやこれからやろうとしている
ブランドのテイストですっていって」
と、先輩に言われまして。

直属の上司のバイヤーも、笑いながら、
やってみたらという感じだったので、
それ系のふわふわひらひらのガーリイな格好で出勤してみようと思います。

こうして通勤服がさらにカジュアル化していくわけです(笑)
page top
東京ガールズコレクション
東京ガールズコレクション@代々木体育館
行ってきました。

25,000人が集まっての「女の子のためのファッションフェスタ」。
いや~、すごい熱気でした。
いまはもう、エビちゃんももえちゃんも出ていませんが、
その他のモデルでは、有名どころとして
山田優、長谷川潤、マリエ、梨花、松本莉緒、藤井リナが登場。

また、ゲストモデルに吉川ひなの、
2007年のベストガールとして新垣結衣が、
そしてフィナーレを締めくくるライブはケミストリーが登場しました。

なかなか豪華です。
ちなみに入場料は、
アリーナのプラチナ席(ランウェイ沿い)は10,000円
その他2階の指定席が5,000円
自由席が3,000円。

10,000円出す価値があると思える人にとっては、本当にプラチナなんでしょう。
ここからチケットが売れていくという話です。
私はこれらのどこでもない場所から見ましたが……。

月曜の朝のめざましやとくダネ! で放送すると思います。
あと、4月にNHKでも特番があるとか。
ショーの様子
ここ↑にupされています。
あとここにも。
興味のある方はどうぞ。
page top
送別会
今日も一日取引先と商談。
空調悪くて体調不良気味です。
商談は最後の1社が思った以上に長引いて、
異動以来初の残業となりました(といっても30分)。

そのあとは、IFIに行っていた人事の担当者が関西に転勤
・・・・・・ということで送別会。
折りしも、今日会社にIFIのときの成績表が届いたらしく、
また、春からIFIに通うことになる後輩くんも同席していて、
学校や授業についての話をしていると、あっというまの2時間でした。

明日は横浜に直行し、
そのあと東京ガールズコレクションです。
会社でもチケットは手に入ったようですが、
私はIFIのときの先生にお世話になります。
かなりいい席で見られるようです。
楽しみつつ、仕事してきます!!(←一応仕事ですよ、仕事)
page top
エリア会
今日は仕事の後、会社の同期12名で飲みました。
主旨は「ウェルカム!」で、
いま私が通っているビルや、その向かいの店舗、
その他周辺のビルで働いている同期が集まっての飲み会。

売場、外商、本社、店舗の統括、人事などなど、
実は3/1の異動でこの近辺に来た人多いんじゃない!?
ということで、飲み会が催されたわけです。

実際数えてみると、今回の異動で私含めて4人が「ウェルカム!」で、
いままでいた人を含めると、17人。
同期の約1/3が本社周辺に集結したことになったみたいなのです。

4年間同じ店舗から出なかった身としては、
同期なのになんだか新鮮に感じた飲み会でした。

来週末結婚式する子がいたり、来月からパリ研修に行く子がいたりで、
次回の飲み会のネタには困らない……というわけで、
また近いうちに開かれるということです。
楽しみ~☆
次回のときも、きっちり定時に上がれるといいな。
page top
東コレ→フィジー
東京コレクション行ってまいりました。
昨日のブログで予告通りの3ブランドと、
さらに、
イランイラン鷺森アグリも。

ニットは編み方の具合で、織物はドレープや重ね方で、
ボリュームある質感を出しているというのがなんとなく。
もちろん体にフィットした作りのものもありましたが、
ボリューム感あるフォルムは継続するのかなと思いました。

今年の春夏は(昨秋冬からの継続でも)、プリントプリントって感じがありますが、
こうして2008秋冬のものを見に行くと、
もうプリント! ばかりではないなあと思います。
とはいえ、パリコレとかみると、まだまだプリント勢力は強いようですが。
  Style.com参照


話題は2つめになりますが、
今日、ミッドタウンでショーの合間に、
フジフィルムのフォトカフェにてほうじ茶とモチクリーム(モンブラン)を食みつつ、
勝手に見ていいよ、と置いてある写真集をパラパラと見ていた中に、
フィジーをテーマにしたフォトエッセイがありました。
フィジーの魔法
そして、いいな~フィジーと思っていたところ。
鷺森アグリのショーで渡されたおみやげが、
なんとこの本の中でも登場した
フィジーウォーターだったのです。

これは行けってことか!? と思いつつ、ミッドタウンを後にしました。
page top
東京コレクション!
今日は仕事の後、職場の先輩に誘っていただき、
東京コレクション@ミッドタウン を見に行ってきました。
2008年秋冬のファッションショーです。

19時からの「matohu」と、20時からの「ato」。
会場の規模こそ違いましたが、どちらも超満員。
どちらも色調は優しく抑えられた感じでしたが(特にato)、
それがまた秋らしいなと思いました。

そうそう、IFIのときにお世話になったジャーナリストの先生にも、
matohuの会場でバッタリ出会いました。

明日は休日。
翡翠」@新宿高島屋と、
everlasting sprout」@ミッドタウン、
行けたら「corazon del alma」@国立新美術館
を見に行ってこようと考えております。
page top
しなやかに、したたかに
忙しくなってきました。
しかも、事務仕事が多い……。
正直なところ、PCに向かうの嫌いかつ苦手なので、
それと折り合いつけるのが辛いところ。

というところへ、今日、IFIの仲間から、
卒業記念アルバムと卒業記念DVD(編集してもらった)をいただきました。

その中で、先生方からもコメントもらうところの映像や、
いままで行った先や発表した時の写真があったりして、卒業式も入っていて、
思わずホロリとくる感じだったのですが、
今年度1年のキーワードはこれだなってのを見つけました。

まず、表題の「しなやかに、したたかに」
 どーも自己主張しすぎるところもあるので、
新職場の一番下としてもやっぱりこれかなと。
それから「脱・優等生/脱・凡人」
 やりたくないことはしない、気になったら
 (ある程度までは)トコトンやってるだけなのですが、
 それは周りから見たら「自分の殻を破っていない」ことになるのかなと。

というわけで、これから1年はこれでいこうと思います。
page top
卒業、その後
3月4日、卒業。
P3046426.jpg


ついにIFIを、マスターコース10期生の、16人の仲間とともに卒業しました。
長かったようで短く、あっという間の1年間。
涙、涙の卒業式でした。
前に出てひとり一言のところで号泣する人続出。
(今年が一番泣いた割合が高かったとか・・・・・・)

謝恩会には、お世話になった先生方においでいただきました。
私の新しい所属に対して、助けてくださるとおっしゃってくださる方も多く、
恵まれた環境だなあと改めて思いました。

その後、仕事が本格的にスタート。
まだまだ、前任者の引き継ぎをしつつ、各店に出向いたりもしつつ、
手探り状態ですが、
行く先々で、以前一緒に仕事をしたりお世話になった人がいるのが嬉しい。
いまのところはほぼ定時で帰れているので、
こうも言っていられるのかなと思いますが……。
ともあれ、一週間経過。
明後日からまた頑張ろうと思います。
page top
いよいよ明日。
IFIを卒業します。

一度働いて、会社に所属しつつの学生生活。
外の世界を見るという意味でも、
外から自分を見るという意味でも、
意義深いものでした。

「卒業式」というと、いつも思い出す俳句があります。

校塔に鳩多き日や卒業す

これを初めて目にした中学生の時はなんとも思わなかったけど、
もうこうして学校を卒業することも(とりあえずしばらくは)ないのかなと思うと、
なんだか感慨深くなります。


卒業式です。
page top
UDフォント
朝日新聞の日曜版で、
私が卒業研究のひとつに取り上げた「読みやすい案内板」の書体のことが
載っていたのでご紹介。

be on Sunday

この記事の中のイワタUDフォントについて取り上げたのですが、
商業施設では使用しているところが少ないですね。
案内板や、フロアガイドで必要だと思うのですが。
研究中にいろいろ聞いてお世話になった店舗の担当者に、
卒論と一緒にこの記事持っていこうかなと考えました。
page top
☆ピノ
出勤しました。
やっと担当もわかり、
「期待と不安が入り交じった」とは、まさにこのことなのだろうと思います。
上司となる人もいい人そうだし、同じ部署に知り合いは思ったより多いし、
環境に恵まれました。
頑張らなきゃ! と思います。
いろいろな会社の情報は「企業秘密、管理は厳重に」とのことなので、
今後は職場ネタに触れることができないと思います。

それに伴い、このブログのコンセプトをどうしようかと考え中です……。

と思いつつ、
デザートに先日コンビニで買って以来冷凍庫に入れっぱなしだった
「ピノ濃厚ビターチョコ」を食べようとしたところ、
☆ピノ発見! 以前違うフレーバーで出て以来2回目です。
P3016378.jpg


いいことありそうな予感です!
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG