hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
豪華な桃と梨
今週はみなさんが残業している中、
ひとりだけ早く帰らせていただいています。


さて、先日の福島で帰りに桃を買い、
安かったわりにはまあまあおいしかったので、
それはそれで満足していたのですが、
なんと母が高級果物を送ってくれました。

最初は産直センターのようなところで買って、
詰め合わせてもらおうと思ったようなのですが、
単品で1箱でないとダメだったらしく。
どうするのかなと思ったら、
地元デパートの包み紙で、
箱入りの高級詰め合わせが送られてきました。
リクエスト通りの桃と梨(幸水)です。

こんな感じの箱。
P8292667.JPG


こんなに大きいのが、3個ずつ。
P8292669.JPG


おいし~!
P8292672.JPG


親とはありがたいものです。
スポンサーサイト
page top
Let's note
ついに!
ノートPC買ってしまいました。

パナソニックから出ている
Let's noteシリーズ、
W5という機種の最新版です。
http://panasonic.jp/pc/products/w5a/index.html

結局買うならもっと早く買えばよかった? とも思いますが、
さすがにこのシリーズは高くて、即断はできず。
ちゃんと使いこなす日々を送れるかが今後の課題。
軽いから、お供に連れ歩きたいと思います。


page top
インターンスタート
月曜に福島・(株)ジェンツ工場見学
(帰りに飯坂温泉立ち寄り湯付き!)を終え、
火曜に一日授業があり、
水曜から2週間の自由研究(=インターン)がスタートしました。
http://www.tripoddesign.com/jp/home/index.html

製品撮影やシンポジウムの打ち合わせに同席、
また、店舗環境検証や製品のモニター調査も……。
帰宅はほぼ深夜。
非常に濃い3日間でした。
終わったときにレポート&発表にまとめるのが大変そうです。

ちなみにシンポジウムの内容はこちら。
「DESIGN INNOVATION FORUM」9/20・21@東京大学安田講堂
http://nd.nikkeibp.co.jp/nd/dif2007/


来週末は、
名古屋市内のイオン熱田ショッピングセンターで行なわれる
「減災」キャンペーン(インターン先の会社がプロデュース)に
 ↓  日帰りで行ってまいります。
http://www.aeon.jp/sc/atsuta/event.html

残暑に負けないよう、頑張りたいと思います。
page top
夏休み終了
一週間の夏休みが終わりました。
この時期に休みなのは4年ぶりで、
それはそれで新鮮な気分を味わいました。

諏訪湖の花火大会経由で地元に少し帰ったりと、
比較的のんびり過ごした気がします。

帰った時に親が用意してくれていた
信州・中野産の巨峰と、
松本市「桜家」の鰻丼はいつもながら絶品でした。

この休み中は晴れていたのはいいけれど、
暑すぎて死にそうだった……とも付け加えておきます。
おかげで日傘を2本も買ってしまいました(笑)


さて、明日から授業再開。
明日は福島の工場へ見学に行きます。
では。
page top
空と光と
毎日暑いですね。
今日は一日を無為に過ごしてしまいました。
暑くて外に出る気になれず……。

今日は、休みに入る前に学校で撮った写真を公開。
18:30から授業だったため、その直前で終わっています。

8/8
《WEST》
13:26
P8082053.JPG


18:23
P8082055.JPG


18:28
P8082060.JPG


《EAST》
18:24
P8082056.JPG


page top
トヨタ ユニバーサルデザイン ショウケース
快晴です!
P8132203.JPG

お台場まで行ってまいりました。

目当ては、トヨタのMEGA WEBの一角、
トヨタ ユニバーサルデザイン ショウケースです。
http://www.megaweb.gr.jp/Uds/index_fla.html

ここで、
ハートフルコンサートサマーウェーブ2007“夏の華”という
イベントが開かれるということを、
先日インターンのご挨拶に
伺った際に教えていただき、
今日行ってみたというわけです。

イベント内容は、
車椅子のダンスショー、ダンス体験、
全盲の天才テノール歌手 新垣勉さんのコンサート。
http://www.megaweb.gr.jp/Uds/Event/Heartful/

車椅子に乗って、ダンス体験してみましたが、
感覚掴むまでは結構大変。
でも楽しかったです。
P8132191.JPG


新垣さん。素晴らしい歌声でした。
「千の風になって」含めて5曲熱唱。
「私と小鳥と鈴と」は会場も一緒に。
左手に持っているのは、おそらく点字の楽譜です。
P8132193.JPG


その他、子供向けのワークショップにも参加させていただきました。
「みんなのいろ・私の色 カラーUD展」の一貫です。
http://www.megaweb.gr.jp/Uds/Event/Color_ud/
色覚障がい・色弱と呼ばれる人は、日本に約320万人いるそうです。
その感覚の実体験をしながらポスターを作ったりしました。
東洋インキ×トヨタ×トライポッドのコラボ企画のようです。
P8132197.JPG


トヨタ ユニバーサルデザイン ショウケースには、
車とUD、プロダクトとUDなど、
その名の通り、ユニバーサルデザインに関することが、
様々な角度からアプローチされています。
楽しく遊べて学べて入場無料!

隣のライドコースで車に乗ったり、
ヴィーナスフォートで買い物したり、
観覧車に乗ったりしたついででも、
一度足を運んでみてください。
想像力も養えます。
page top
7/2名古屋
上海から、セントレアへ!
セントレア、新しくて綺麗!!
P7021253.JPG


さて、翌日からは尾州産地(愛知県・一宮)の見学です。

この日は移動でほぼ一日が終了。
一宮のホテルに着いたのがもう夕方でした。
「市場調査をする時間」ということだったので、
名古屋に出ました。
とりあえずミッドランドスクエアは見ておかないと。

栄・ラシック(by 三越)
http://www.lachic.jp/
P7021257.JPG


名古屋駅前・ミッドランドスクエア
http://www.midland-square.jp/
P7021261.JPG


ラシックはなんというか、東京にもありそうな感じ。
ルミネや丸ビル(新でないほうの丸ビル)に
入っているショップが似ていて、
フロアによってショップ構成の完成度に差があるような印象でした。

ミッドランドスクエアは、
「高価な海外ブランドを集めました!
でもトヨタのビルだから隣にはレクサス!」 という感じ。

ラシックではセールも始まっていましたが、
どちらも見ただけで終わりました。
page top
7/1上海4日目
この日は一日かけて市場調査。

途中でカメラの電池が切れそうになり、写真は少なめです。

浦東地区にあるヤオハン。資本は日系→香港系。
売上1位の百貨店です。
地元の人が行く高級百貨店。
P7011230.JPG


そのすぐそばにある「1元ショップ」
消費の二極化というよりは、格差社会、なのかと感じます。
P7011239.JPG


川の手前に戻って……。
港匯廣場(香港系)
クイーンズスクエアとか、ららぽーとのような、
複雑な設計です。
P7011241.JPG

↑の店内案内
P7011243.JPG


スウェーデンから進出したばかりのH&M。
日本にも来年上陸します。
クラスの友達はここで買い物した子たちが何人も……。
ZARAやGAPのような感じで、値段はUNIQLOとGAPの間くらい、
もっと種類が多いのを想像していただければよいかと思います。
P7011245.JPG


新天地にあった高価格のセレクトショップ。
名だたる海外ブランドが揃っていました。
P7011247.JPG



主に大型商業施設を回りましたが、
それぞれに個性があり、おもしろかったですね。


上海はこの日が最後。
いよいよ名古屋&一宮に入ります。

page top
6/30上海3日目
久しぶりの上海更新です。

6/30は、2つの会社の生産現場を見学しました。

①茉織華集団有限公司

広島のマツオカグループの生産拠点です。
アパレル製造業で、1989年に中国に進出。
9つの縫製工場と4つの洗い工場を有する、
中国で輸出ナンバー1企業です。
9つの工場それぞれ特色があり、様々な品種・ロットに対応可能。
全従業員は1万人強、月産166万点……。
すごいですね。
近年では、ミャンマーなど、
別のアジア地区にも進出しているそうです。

広いですよ~。
これはひとつの工場の一室。
P6301095.JPG


ここですごいと思ったのは危機管理体制。
・針管理シート。きっちり針の使用状況をチェックします。
P6301125.JPG


・仕上がった製品をセンサーに通します。
 この金網の先で、出荷。
P7071501.JPG


デニムを作っている工場もありました。
ここでは人がこすって色落ちさせています。
もっと風合いを強めたい場合は溶剤も使います。
P6301140.JPG


環境への意識。洗い工場で出た排水の浄水待ち。
P6301144.JPG


②上海帝高毛紡織有限公司 

1989年設立、現地資本。
カシミヤの染色、紡績から編み、縫製、
仕上げの一貫生産を手がけています。
海外に向けての輸出はOEMのみですが(日本へが8割)、
中国国内の内販は「帝高毛織」ブランドで300店舗を構える
という大企業です。

紡績過程のひとつ。
P6301166.JPG


手横編み機で編んでいます。
P6301181.JPG


社内検査所の顕微鏡。カシミヤ混率問題とか、ありましたよね。
P6301173.JPG


正しい寸法に仕上がっているか検品
P6301192.JPG


内側から光が当たるボディに着せて検品
P6301195.JPG


上海での工場見学はこれでおしまい。
翌日は市場調査。
工場見学の次は尾州です。

上海の工場、私たちの想像を上回る品質管理・危機管理体制でした。
「中国製」でもすべてが安かろう悪かろうではありません。
日本との工賃の差が大きいんですね。
だいたいどの工場でも月1000元(約16000~17000円)前後だそう。
中国の物価はだいたい10分の1と考えると、結構いいですよね。
中国人は少しでも待遇のいいほうへすぐ行ってしまうので、
給料や福利厚生をよくしなければ、人を確保できないそうです。


おまけ。
夜は女7人で、船で黄浦江を渡って浦東地区へ。
川沿いのレストランでディナー、
グランドハイアットの54階のバーでお酒も少々。
楽しかったです。
P6301216.JPG

page top
自由研究受け入れ先へのご挨拶
今日は、8/22~9/4に行われる
自由研究(他企業での研修、中身はインターンシップのようなもの)で
私を受け入れてくださる会社へ、ご挨拶に伺いました。

私が行く先は、以前にデザインの授業で
お越しいただいた会社です。

ユニバーサル・デザインを手掛けている会社なのですが、
これがまたスペシャルな会社で……。

これまでIFIの自由研究受け入れ実績がないところということもあり、
受け入れていただけて本当によかった! と思います。
様々な超有名企業をクライアントとしてお持ちなので、
守秘義務上、この場で(も他の場でも)語ることはできませんが、
たくさんのことを吸収して、
今後に役立てていけたらいいなと思っています。
page top
劇団四季「CATS」!!
学校の友人に誘われて、
授業のあと五反田まで行ってきました。
目当ては劇団四季の「CATS」!!

P8072050.JPG


「CATS」を観るのは初めてでしたが、
面白かったです!

ミュージカルですし、
ストーリーがあまりないものだと思って行ったのですが、
予想に反してストーリーもありました。
「S回転」という、前から4列目中央という座席で、
舞台はすぐ目の前というところも最高。
満喫してきました。
ダンスも歌も舞台美術も、さすが劇団四季という感じ。

こんな時期の平日の夜とあって、
2階席は半分くらい空いていましたが、
なんだかもったいないですね。


さて、目玉はやはりクライマックスの
♪「メモリー」 でしょうねえ。
「CATS」が起源だとは知らなかったこの名曲、
グリザベラという元娼婦猫が歌うのに感動。
一緒に行った友人曰く、
今日演じた早水小夜子さんという人がいい! のだとか。
でも、確かに演技も声も役にしっくりはまっていて、
なんだか切なくなりました。

ロングランです。
観たことない方、ぜひ一度五反田のキャッツシアターまで。
S席だと11000円ですが、C席なら3000円。
極上の時間が待っています。


劇団四季 CATS 公式サイトhttp://www.shiki.gr.jp/applause/cats/main.html

「メモリー」歌詞が載っているサイト↓
http://www013.upp.so-net.ne.jp/chorus_at_home/songs/memory/memory.htm

http://www.geocities.co.jp/PowderRoom/2322/shpcats.html

http://www6.ocn.ne.jp/~fleur/zakkicho003.htm
page top
ル・コルビジュエ展
P8032019.JPG


金曜日、森美術館に行ってきました!
IFIの友人から、
「ル・コルビジュエ展」 のチケットをいただいて。
http://www.mori.art.museum/contents/lc/index.html

これがね~、すっごく、よかったのですよ。

ル・コルビジュエというのは、世界に名高い建築家で、
日本では上野にある国立西洋美術館を設計しております。
あとは、椅子も有名。
こんな椅子たち、知りませんか?↓
http://www.rigna.com/designer_d.6.html
このうち1種類は、以前勤務していたショップに置いていました。

で、今回の展示は、
彼の有名建築、パリにあるサヴォア邸etc.の
模型や設計図、ものによっては実物大を再現して展示し、
さらに彼が生涯描き続けた絵画も置いていました。

1時間程度と聞いて行ったのに、結局2時間半くらい見てしまった。
楽しいですよ。
建築好きも、そうでなくても、お勧めです。

森美術館、六本木ヒルズにあります。
夜遅くまでやってます。

9/24まで、大人1500円。
開館時間:月・水-日10:00-22:00|火10:00-17:00

© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG