hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
アラジン 観劇



ご無沙汰してます。

漏水騒ぎから始まった部屋の改修工事によるホテル住まい、
異動に伴う売場のバタバタ…、
さらに風邪ひいたのか1日病欠…など、
落ち着かない日々でしたが、
今日は久しぶりに観劇。

チケット入手困難が続く『アラジン』。
おけぴで一昨日出たのを見つけ、譲ってもらいました。

楽しんできまーす。
スポンサーサイト
page top
初 安室奈美恵ライブ 【LIVEGENIC】



昨日、安室奈美恵のライブ
「namie amuro LIVEGENIC 2015-2016」に行ってきました。

中学生の頃結構好きだったんですよね。
(当時は小室ファミリーの中心人物でした)
キレッキレのダンスをしながらとても上手に歌を歌う人
というイメージのまま20年くらい経ちまして。

友達がチケットを取ってくれたので、初めてライブに行ってみました。
(相当取るの難しいみたいですね……感謝)

事前に最近出たアルバム『_genic』も聞きましたが、
ほぼ英語の歌詞だったので当然覚えられるはずもなく、
事前準備はそこで諦め、
当日はライブの雰囲気を楽しむことに。

色々とジェネレーションギャップ(?昔から?)感じたのは、
まずライブが始まる前の「ナミエ」コール。
ライブの看板も namie amuro となっていましたが、
今は「ナミエ」なんですね。
20年前は「安室ちゃん」だったのに……。

それから、これは事前情報通りだったのは、
ライブの始まり~終盤までMCが一切なし。
最後のあいさつの2言だけでした。
あとは歌いっぱなし、踊りっぱなしで2時間強。
30曲近く歌ったみたいですね。

昔以上に磨きがかかった歌とダンス。
可愛いのも昔のままで、至福のひとときでした。

チケットが取れれば、ぜひまた行きたいです。
page top
NINAGAWAマクベス


6月にチケットを取ってずっと楽しみにしていた
「NINAGAWAマクベス」@シアターコクーンを観に行ってきました。

滅多にそんな前からチケットを取ることはないのですが、
真ん中辺りで観られたのでよかったです。

市村正親演じるマクベスと吉田鋼太郎が演じるマクダフが、
やっぱり圧巻でしたね。

ノーチェックでしたが、柳楽優弥がダンカン王の息子役で出ていて、
なかなかいい演技してました。

他に、すごいと思ったのは舞台上の手前両脇に控える老婆二人。
観客役っていうか…。
ずっと座って食べたり飲んだりしながら観ている役。
むしろ一番大変なんじゃないか? と思いました。

和風全開のセットで話の内容はイギリスという蜷川ワールド、
やっぱり独特で面白かったです。
蜷川さんが演出するシェイクスピア演劇を観る度に、
原作を読もうかなと一瞬思うのですが、
なかなかそこにたどり着けません。

蜷川さんは、なんともう80歳ということですが、
これからも色々な作品を見せてほしいです。
page top
初 ミスチルライブ参戦~未完~
s-P1020350.jpg


諏訪湖花火の翌日、会社の人たちとミスチルライブに参戦しました。

先輩がファンクラブに入っていて、いつも「神席」なのだそうですが……。
今回は、スタンド席真ん中辺り、1階の前から4列目。
というのはよかったのですが、バックネット裏だったんですよね……。
他はどうか知りませんけど、東京ドームのバックネットって、
据え付けられてる金網なんですね。
なので、ずっとメンバーは網目の向こうに観ることになりました。

前置きが長くなりましたが、ミスチルライブです。

ミスチルといったら私たちが中高生くらいの頃には、
ものすごい存在感だった記憶があります。
今でも人気っていうところはやっぱりすごいですよね。

今回のタイトルは、アルバムと同じ「未完」。
内容も、アルバムの曲はかなり網羅されていたようです。
(にわかファンなのですみません)

でもやっぱり「Tomorrow never knows」「innocent world」だよなー。
アンコール6曲? 7曲? くらいあったのですが、
イントロ流れた途端に、今からライブもう一度やるのかというくらい盛り上がり。
特に「innocent world」はやっぱり名曲だなあ~と思いました。
また行きたいです。
ライブの臨場感が好きです。
page top
ミュージカル「天使にラブソングを」
先月末、おけぴでいい席が出ていたので行ってきました。

日本版は去年もやっていたようですが、ブロードウェーのは初上陸とのこと。

元の映画が好きなんですよねー。
その観点で見てしまうと若干物足りないのですが(ストーリーが端折られているから)
さすがブロードウェーのミュージカルで、歌って踊って……がたくさんあって楽しかったです。
動きも大きかったので、舞台が小さく見えました。

元の映画は2も好き、むしろ2のほうが好きくらいなのですが、
こちらのほうが舞台化はしにくそうでうね。



© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG