hatakoが、お勧めするモノ・コト・旅をご案内いたします
page top
【メキシコ】旅の費用
さて、恒例旅の費用です。

<旅行代金>
基本旅行代金    249,000円
一人部屋追加代金  28,000円
日本国内空港使用料  2,540円
現地税 5,270円
トゥルム遺跡オプショナルツアー 10,000円
⇒旅行代金計  294,810円

<保険>
海外保険料 4,460円

<その他>
現地で使ったお金(ドリンク、お土産、CoCo BONGO)約20,000円
成田まで交通費・食費など 約3,000円


というわけで、計32万円くらい今回のメキシコ旅行にかけたようです。
1年に一度の贅沢です♪
スポンサーサイト
page top
【メキシコ】6~8日目 帰国へ
オプショナルツアーから戻ってからも部屋を使えるようにしてくれていたので、
1階のカフェでチョコレートマフィンとカプチーノをテイクアウト。

PC022779.jpg

PC022782.jpg

部屋にてスピードランチ⇒スピードシャワーののち、
ホテルを後にしました。

日本へはながーい道のりでした。
カンクン⇒メキシコシティ→ティファナ(給油のため、しかも乗りっぱなし)→成田。
カンクン発から成田着まで24時間くらいかかった……。

カンクンの空港にはこんな可愛いクリスマスツリーがありました。

PC022783.jpg

ティファナというのは、アメリカとの国境に近い街なのですが、
ここに寄ったのが「給油」という理由。
成田→メキシコシティは、成田の滑走路が長いので燃料満タンで飛び立てるけど、
メキシコシティ→成田は、メキシコシティの滑走路が短いので満タンでは飛べないのだそうです。

直行便なのに時間かかるは外には出られないはで(しかも約3時間)、
かなり疲れました~。
往路じゃなくてホントよかった。

ともあれ、無事に成田に着くころには8日目となっており、
「おうちに着くまでが遠足です」を合言葉に帰宅したのでした。

あー楽しかった。
page top
【メキシコ】6日目 トゥルム
朝食後のオプショナルツアーは、4名の参加。
カンクンから約130km南の海沿いにあるトゥルムに行ってきました。
13~15世紀、マヤ末期の遺跡らしいです。

途中、マングローブが見えたりして、なんだか不思議な気分。

2時間近くかけて着いたのは、びっくりするくらい綺麗な場所でした。

遺跡の入口からはこんな乗り物に乗りました。

PC022676.jpg

左:フレスコ画の神殿、右:エルカスティージョ。
これらの奥に海の神殿や風の神殿があります。

PC022740.jpg

フレスコ画の神殿には、仮面や神の降臨のレリーフが。

フレスコ


海の神殿。

海の神殿


風の神殿&イグアナ。

風の神殿

この遺跡とのコントラストが素敵すぎて絶句、そののち絶叫。


遺跡から浜に降りました。

PC022765.jpg

出入口は三角屋根。

PC022769.jpg


この遺跡、もう、海が綺麗すぎて、相当テンション上がりました!!
カンクンに行くなら足を延ばしてほしい場所ですね。

これにて、今回の旅行のすべての観光は終了です。
page top
【メキシコ】6日目 カンクンの朝
いよいよ最終日。
カンクンで宿泊したのはハイアット・リージェンシー。
ここもまた素敵なホテルでした。

窓からの景色。海も見えましたよ~。

PC012664.jpg

内部は吹き抜けになっていて、上から見下ろすとこんな感じ。

PC012668.jpg



飛行機の時間まで自由行動ということでしたが、
カリブ海に臨むマヤ遺跡、トゥルム遺跡に行くオプショナルツアーに参加してきました。

まずは腹ごしらえ……ということで、朝食。
海が見えるテラス席でいただきました。

PC012670.jpg


起きてから朝食まで30分、
食べ始めてから出発まで30分とかなり忙しかったですが、
しっかり食べましたよ。

いい天気。
なのに暑くない。
遺跡見学日和です。
page top
【メキシコ】5日目 ランチ・ディナー・ココボンゴ
突然ですが、写真を取り込んだので、メキシコ旅行記再開です。

これまでのメキシコ旅行を振り返るには、
カテゴリ「2011冬 メキシコの旅」をご参照くださいませ。

さて、チチェン・イツァを後にして向かったのは、
敷地内にセノーテのあるレストラン。
泳いでいる人たちもいました~。

セノーテ


ビュッフェの昼食で、「Montejo」というビールを一緒に飲んでみました。
ユカタン半島の地ビールとのことですが、
わりと飲みやすかったです。

montejo.jpg

そして、バスでカンクンへ。

途中メルカド28という市場とウォルマートに寄り道しました。

カンクンに着いたのは夜。

ディナーはマリアッチを聞きながらのファヒータ。
ということでしたが、美味しくて楽しいいいお店でした!

PC012622.jpg

今度は「Bohemia」を飲んでみました。

PC012630.jpg

ファヒータ!

PC012634.jpg

席まで来て演奏してくれました。

PC012638.jpg


この日はここで終わらず、ホテルに着いて一息入れた後、
カンクンナイトを楽しむべく、CoCo BONGOというディスコへ。
「ディスコ」って日本では絶滅してますよね?
『地球の歩き方』ではクラブという表現となっていましたが、
現地ガイドさんはディスコと言っていました。

映画やPVの映像にパフォーマンスを組み合わせた
なかなか面白いスポットでした。
一人では行けないので、誘ってくれたMさん&Kさんにはホント感謝です。
© hatakoのモノ・コト案内. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG